【大学デビューしたい男必見】田舎者男子が実践した、大学デビューするための方法

自分磨き

高校時代は思うようにキラキラした生活ができていなかった。大学デビューしたい。

受験が終わってから大学入学までにするべきことは何だろう?

 

こうした疑問を、実際に大学デビューを試みた私が解決します。

今回は「大学デビューとは」という話から、「大学デビューするにあたって陰キャラの僕がどんなことに注意をしたのか」ということを話していきたいと思います。

 

前提として:大学デビューの定義は人それぞれ

この記事は、私きだの大学デビューをするまでに話になります。

あくまでも私の考えであり「大学デビューをするためにはこれが正解だ!」というものはありません。

ぜひ、自分の理想の大学デビューを目指してみてください!

 

大学デビューとは?

 

一般的な、大学デビューの定義について確認してみましょう!

 

大学デビューとは、高校までと異なるキャラになることを目指して、言動やファッションを大きく変えることを言います。 高校時代までおとなしくて目立たなかった人が、大学に入り髪を染めてオシャレな洋服を買って、パリピのようなノリで人と遊ぶようになるというのがよくある例です。

引用:girlswalker

 

高校時代はどちらかというと、目立たないポジションにいた子たちが一気にクラスの中心的なポジションを狙うようなことを大学デビューと言います!

 

きだ
きだ

冷静に考えると、大学デビューってなかなか難易度が高いですよね(笑)

 

陰キャラ高校生だった私の大学デビューストーリー

ここからは私の高校時代から大学デビューをするまでの話をしていきます。

 

高校時代にキラキラしていた同級生のように自分もなりたい!

私が「大学デビューしたい!」と思った原点にあるものは、高校時代の同級生に対する『嫉妬』でした。

 

✔予定が部活や学校行事、遊びで詰まっていて友達がたくさん。当然彼女もいる。

✔外見はイケていて異性からモテている。

✔学校行事や部活動もこなしながら、勉強に対しても精力的に取り組んでいる。

 

きだ
きだ

要は『クラスの中心的なポジション』=『リア充』に対して「いいな~俺もああなりたいな~」という思いがあったのです。

 

高校時代の私は、勉強しかありませんでした。

 

運動もできない、容姿もすぐれていない、友人が少ない。

 

ないない尽くしだったこともあり、高校時代のリア充たちに対しては強烈な憧れと嫉妬がありました。

 

きだ
きだ

学園祭や体育祭で異性と仲良くしている男女、ディズニーへ遊びに行っている友人、高校生活をエンジョイしているすべての同級生たちのように自分もなりたいと思っていました

 

しかし、高校生でリア充になることは諦めていました。

高校生の途中から急に変わることは難しいこと、そして大学受験が控えていたからです。

そのため私は、大学生になったらリア充になればよいと考え、高校時代は勉強に打ち込みました。

 

リア充になるためには「人脈×外見×経験値」を高めることが大事!

大学デビューを狙っていた僕は、以下のような状態になることを目指していました。

 

✔予定表が毎日友人との飲み会や遊びの用事でいっぱいで、友達がたくさん。当然彼女もいる。

✔外見はイケていて異性からモテている。

✔アルバイトやサークル、留学などの勉学にも精力的に取り組んでいる

 

つまり、大学デビューをするということは、リア充になるということです。そしてリア充になるための要素は

人脈×外見×積極的なアクション

という3つの要素を高めていくことで、『リア充』=『大学デビュー』できると考えました。

高校時代に自分は、同級生と自分を比較してこのことに気が付きました。

受験が終了した2016年2月13日から、さっそく行動を始めました。

 

私が大学デビューをするためにやったこと

 

ここからは、大学受験が終わってから本格的な大学生活が始まるまでにした「大学デビューするためのアクション」について紹介していきます。

 

外見を変えるために美容院に行く!コンタクトを付ける!

まずは外見から。自分の高校時代の外見はこちらです。

 

 

こちらは高校3年生8月頃に撮影した写真です。

受験が終わってから以下のことをしました。

 

・美容院に行く

・コンタクトレンズを装着する

 

です。

 

きだ
きだ

「眼鏡」→「コンタクト」にするだけで、相手が受け取る印象はかなり変わります!

 

なお、大学入学までの時間ではしていませんでしたが、さらに自分の外見に磨きをかけたい方はこちらの記事もぜひご覧ください!

 

私が外見に気を使った結果得られた3つのメリット
...
メンズ脱毛のメリットとデメリット【脱毛に40万円かけた男が語ります】
...
【劇的ビフォーアフター】大きな赤ニキビを消滅させるために行ったこと
...
【マッチングアプリの初デートはこれを着ろ!】男の"無難"ファッションについて解説してみた
...

 

アルバイトを始めて人間力を高める!

私は高校時代、部活動をしていませんでした。

つまり、人との接し方やコミュニケーションの面で部活をしていた人たちと比較すると遅れを取っていたと感じたのです。

その遅れを少しでも埋め合わせるために、受験が終わってから1週間以内に地元のパン屋さんでアルバイトを開始しました!

 

きだ
きだ

アルバイトは、お金を稼ぎながら様々な社会経験ができるので大学生は絶対にやっておいたほうがいいです!

 

SNSで情報収集

 

 

自分の大学についての情報収集をしましょう!

やり方は簡単です。

 

①Twitterで大学アカウントを作る

②ハッシュタグ「 #春から○○(自分の大学名)」で検索し、片っ端からフォローする

③リプライやDMで仲良くなれそうな人と交流する

 

これだけです!

僕は大学垢を作成したことで

 

・大学の入学式前に新入生交流会があることを知り参加することで友人を作れた!

・授業を一緒に受ける仲間を作れた!

・男女グループ(通称:きだ会)の結成のきっかけになった

 

という幸運に恵まれましたね!

ぜひ、受験が終わったら良いスタートを切れるように大学アカウントをすることをお勧めします。

 

きだ
きだ

特に、一般入試でかつ田舎の高校生だと情報が圧倒的に不足しています。大学は情報戦。自分もTwitterで、新入生歓迎会(ウェルカムパーティー)の存在を知ったりと大いに助けられましたね。。。!

 

結局、大学デビューできたの?

大学デビューは概ねできました!

しかし、うまくいったことといかなかったことがあるのは事実です。それぞれ解説します。

 

大学デビューで成功したこと

 

・男女の友人ができたこと

・外見を改善できたこと

 

男女の友人ができたことは非常に幸運でした。この友人たちとは、今も関係が継続しています!

 

きだ
きだ

ゴールデンウィーク明けには、一緒に江ノ島観光をしてきました!高校時代から憧れていた『夢』を実現でき本当に嬉しかったですね!

 

外見に関しては、美容院に行くこととコンタクトを始めただけでしたが、それなりに改善できましたね!

 

【コスパ最強!】メンズにおすすめの美容院4選@関東
...

 

大学デビューで失敗したこと

 

・恋愛

・サークル選び

 

サークルで一目ぼれした可愛い女の子にアプローチをして撃沈しました(笑)

都会のキラキラ女子に、田舎者で恋愛経験がほぼ0の僕ががむしゃらに挑みましたが、全然ダメでしたね、、、

恋愛に関しては、学生生活で唯一心残りのことでもあります。

 

きだ
きだ

学生時代に運命の人と出会っておきたかった、、、、

 

マッチングアプリを始めたきっかけも、リアルの学生生活での恋愛がうまくいかなかったからですね。

 

【両方に課金した私が語る】Pairsとwith、初心者が課金するならどっち?
...
弱肉強食の恋愛の世界で彼女を作る方法【大学生の恋愛は残酷だ】
...

 

サークル選びに関しても、よく考えずにサークルに入ってしまった結果自分とは合わずに最終的にやめることになりました。

 

きだ
きだ

即決したりせず、複数のサークルを比較したり、掛け持ちしたりするべきでしたね、、、!

 

~新入生へ~サークル選び、失敗するなよ!
...

 

ただ、世の中の「キラキラ大学生」とはどういうものなのかを、身をもって知ることができた点は大きかったです。

理想の自分になるために足りないものも見つけることができました。

 

まとめ:大学入学後も努力しよう!

 

きだ
きだ

高校時代の嫉妬ばかりしていた自分を変えたい!

 

そんな思いで急ピッチに「人脈×外見×経験値」の3軸を高めて大学デビューをするために行動した私でしたが、この3軸は大学入学後も大事になってくるなということを実感しています。

 

大学生は自由です。授業に行くのも自由、アルバイトをするのも自由、サークルをするのも自由

担任の先生はいません。本当に自由です。

 

自由すぎるからこそ、行動した人としなかった人で差がついてしまう、残酷な場所でもあります。

 

私がバイトしかない大学生活を変えた方法
...

 

きだ
きだ

僕は概ね、高校時代に夢見ていたキャンパスライフを4年間「人脈×外見×積極的なアクション」で実現することができました!

 

僕のInstagramを見ていただくとわかるかなと思います(笑)

次は皆さんの番です!大学デビューが、素敵なキャンパスライフを切れる、良いきっかけになりますように、、、!

 

大学生が恋愛をするべき3つの理由【早いに越したことはない】
...

コメント

タイトルとURLをコピーしました