ペアーズは、実際に出会ってからが勝負である3つの理由

恋愛

皆さんこんにちは。きだです。

今回は、Pairsなどの出会い系サイトを用いた恋活にて、難易度が高くかつ一番大事なフェーズ「実際に出会った時」について深掘りをしていきます。

多分、出会い系アプリをある程度されている方ですと共感していただける部分があるかなと思っています。

 

ペアーズは、実際に出会ってからが勝負である3つの理由

ぶっちゃけ出会わないとわからない

アプリ内のやり取りであったり、LINEでのやり取りだけではライバルの男性たちと差がつきません。

なぜなら、その人の雰囲気や声、容姿、立ち振る舞い、フィーリングが合いそうかなどに違いが表れにくいから。画面越しでのやりとりはみんな対等です。

ある女の子は、アプリでのやり取りを「AIとのやり取りみたい(笑)」と言っていましたね(笑)

そうなると、初回での対面が大事になってきます。これが、出会ってからが勝負である理由です。

実際に会ってみることで、振る舞いや行動、リアルな容姿などの情報をもとに、女の子は、自分と出会った男性と合うかどうかが判断できるのです。出会うまでのLINEなどでのやり取りでは、ほとんど他の男性と差がついません。

(もちろん、LINEの文面が明らかにおかしい方も中にはいらっしゃるようですが(笑))

 

2回目以降出会えないと関係は発展しない

皆さんは、1回目に出会った人がいまいちだったら、その人と時間とお金をかけてもう一度会いたいと思いますか?

誰でもいいから出会いたい!という方は問題ないかもしれませんが、多くの人はまた会いたいとは思わないのではないでしょうか?

出会った女性も一緒です。

僕も何度も経験がありますが、一度出会った後に女性からの返信が急に遅くなったり、急に女性が忙しくなって会う日程の調整が難しくなったり、、、、

きっと合わなかったのでしょうね(笑)

何が合わなかったのか。考えられることとして例えば、

 

・出会う前はこういう雰囲気の人と思っていたがあってみたら違った
・店員さんに横暴な対応をする姿を見て幻滅した
・容姿が写真と全然違う、、、

 

お互い選ぶ立場であると同時に選ばれる立場でもあるため、この点は難しいです。

1回目に会ったときに「また会いたい!」と男女双方が思わないと恋愛関係に発展しません。

1回目での接触で「また会いたい」と思わせられるように、減点になりそうな部分は極力なくしておきましょう。

 

容姿がリアルにわかる

今の時代、プロフィールに掲載する写真は加工アプリを駆使することで盛ろうと思えばいくらでも盛れてしまいます。

目を大きくしたり、肌荒れを消したり、脚痩せさせたり、身長が低くないように見せたり、、、

しかし、出会ってしまえばごまかしがききません。ありのままの自分を相手に晒すことになります。

仕方がないことですが、恋愛において外見は非常に重要です。

【変わらないとダメ】出会い系アプリやるなら外見磨く努力しろ
...

 

これを見て、「どうせ俺は外見が良くないから、、、」なんて悲観する必要はありません。

自分磨きを継続しつつ、最低限の身だしなみや清潔感を保つ努力をすれば、少しずつ変わっていくことができます。

 

ぶっちゃけ、出会い系アプリでマッチさえすればLINEの交換やリアルで会うことは容易にできる

女の子とLINEの交換をアプリ内でしたり、実際にリアルで会うことは比較的楽にできます。

【実は簡単】Pairsで異性と出会うことは余裕な件について
...

 

それと比較して、同じ女の子と2回以上出会うことは難易度が高いです。だからこそ、気になる女の子との関係を発展させるためには「リアルで会う」ことで「初めてスタート地点に立った」ともいえるのではないでしょうか。

 

2回目のデートにつながる確率

Pairsなどで出会った人と、2回目のデートにつながる確率は私の経験だと3人に1人程度の確率になります。

1回会ってみても、自分か相手のどちらか一方が

 

「この人ちょっと違う、、、」

 

と感じてしまえば2回目のデートにはつながりにくいです、、、

双方「この人違う、、、」と感じて2回目のデートにつながらないのであれば納得がいきますが、実際に出会ってみて「この人めっちゃいい!」と感じた人と2回目のデートにつなげられないのはしんどいですよね、、、

そうならないためにも、日々「相手から好印象を持ってもらえる」ように、内面と外面を磨き続けることをお勧めします!

【変わらないとダメ】出会い系アプリやるなら外見磨く努力しろ
...

 

2回目のデートにつなげるコツ

1回目のデートですべてを詰め込もうとしない

1回目のデートでは食事をして終わるで十分だと思います。

双方共に

 

「楽しっかった~!もっとこの人とお話してみたい!」

 

と思えたのであれば成功です。早く切り上げてしまうのは確かに惜しいという気持ちは痛いほどわかりますが、だらだら長時間一緒に過ごすよりは、初回のデートは2時間、3時間程度で良いかと。

余韻を相手に残せれば、相手に「また会ってみたいかも!」と思わせることができます。つまり、次に出会える確率も高まります。

気合を入れてデートスポットに初回のデートで行ってみたり、1回目のデートで告白をしたりする必要はありません。

404 NOT FOUND | kidablog
Written by Yuya Kida

 

初回のデートで次会う日時を決めちゃう

せっかく1回目のデートでいい感じになれたのであるならば、1回目のデートで次に会う日時を決めちゃいましょう!

解散した後に、また日程調整をするのは面倒だし、これを持ちかけることで相手が自分に対してどれだけ関心があるかわかるので。

(自分に対する優先順位が高くないのであれば、次に会う日時は多分決まらないでしょう)

 

2回目につながらなかったら次の女にいけばいい

またうまくいかなかった、、、

落ち込んでいても仕方がありません。次の女性に行きましょう!

ペアーズでの恋活を成功させるコツは、自分磨きを継続してやりつつたくさんの女性に出会うこと。

つまり「どれだけ自分磨きをしたか」と「どれだけ積極的に行動したか」にかかっていると言っても過言ではありません。

ぶっちゃけ、出会い系アプリで明らかに変なメッセージのやり取りをしていなければ、女の子と出会うことは楽勝です(笑)

マッチングアプリで異性と会うまでのやり取りを公開します!【マッチングした子とリアルで出会いたい人必見!】
...

 

素敵なご縁が皆さんにありますように、、、、!

コメント

タイトルとURLをコピーしました