マッチングアプリのプロフィール写真について【選び方、ポイントを解説します】

LOVE

 

マッチングアプリのプロフィール写真、どんなプロフィール写真を使えばいいかわからないよ、、、、

 

こうした疑問を解決します。

 

本記事の信頼性

 

だや
だや

マッチングアプリを利用して延べ3年間恋活をしてきました。実体験を踏まえて、「理想の異性と出会うためのプロフィール写真」の選定方法やポイントを書いていきます!

 

マッチングアプリのプロフィール写真で目指すべき目標

 

 

有名なモデルやインスタグラマーの写真に最大限寄せる努力をする

 

これが、マッチングアプリのプロフィール写真で目指すべき目標です。

具体的には、以下のような写真を目指します。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

浩平(@___.jurykun.___)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

けす(@kes_evisjap)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

森山/EvisJap(@mori_evisjap)がシェアした投稿

 

「そこまでする必要あるか!?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、僕の経験上できる範囲で「そこまで」することをおすすめします。

異性とあなたがマッチングできるかどうかは、”マッチングアプリのプロフィール写真次第”だからです。

 

マッチングアプリのプロフィール写真が重要である理由

 

 

残酷ですが、マッチングアプリの世界では「プロフィール写真」がとても大事になります。

その理由は「マッチングアプリの構造」、および「異性があなたをどのように選ぶのか」という判断方法にあります。

 

相手に興味を持つかの基準は「プロフィール写真」

 

引用:マッチングアプリ大学

 

上記アンケート結果からもわかる通り、約3人に一人の異性がプロフィール写真を重視していることが分かります。

 

だや
だや

これについては、実体験からも納得できますね。実際に会った異性に話を聞いても、「まずは相手のプロフィール写真を確認してから、プロフィール文を読むか判断する」という方が圧倒的に多いです。

 

残酷ですが「プロフィール写真はいまいちだけど会ってみたらいい人かもしれないからいいねしよう」とはなかなかなりませんから、、、、

 

プロフィール写真で選ぶ/選ばれる世界

 

 

あなたがマッチングアプリで異性を探すとき、どのように異性を探しますか?

おそらく

 

・居住地や年齢、身長などで異性を絞り込む

・一覧に出てきた異性の中から気になる異性を選択

・選択した異性の全プロフィール写真/プロフィール文を確認したうえで「いいね」するかどうか決める

 

という手順なのではないでしょうか。

何が言いたいのかというと、1枚目のプロフィール写真で気になった異性を優先的に見ているはず。

プロフィール写真が異性ウケする写真ではないと、なかなかマッチングできません。

「有名なモデルやインスタグラマーの写真に最大限寄せる努力をする」必要がある理由は、ここにあります。

 

マッチング率を上げるためのプロフィール写真を手に入れる手順

 

垢抜けるためのアクションを取る

 

 

どんなにいいカメラマンに写真を撮影してもらっても、被写体がイケていなければマッチング率は上がりません。

何度も言いますが、マッチングアプリは、構造上「プロフィール写真」が大事になってきます。

 

・脱毛をする

・筋トレをする

・スキンケアをする

・服装をシンプルに変える

・眼鏡からコンタクトにする

・美容院へ行って髪型を変える

・食事を変えて肌質と体型を改善する

 

プロフィール写真を撮影する前に、できる範囲で垢抜けるアクションをとることを強くお勧めします。

 

冴えない僕がモテるためにしたこと7選【男子の垢抜け方法】
...

 

異性ウケするプロフィール写真を撮影する

 


垢抜けるアクションを取ったら、いよいよプロフィール写真を撮影します。

プロフィール写真のポイントは

 

・自然

・笑顔

 

です。

プロフィール写真を見た異性が「この人とマッチングしたい!」と思ってくれるような、「第三者目線」でプロフィール写真を選びます。

 

【テンプレート付き!】Pairsで絶対で会えるプロフィールを公開します
...

 

写真フォルダにプロフィール写真がないのであれば、Photojoyなどマッチングアプリのプロフィール写真撮影に特化したサービスを利用してみるのも手です。

 

僕自身も、撮影サービスを展開しています。よろしければご活用ください!

 

【あなたの魅力を最大限に引き出す】マッチングアプリで使える写真を撮ります
...

 

こんな写真はNG:使っていたら今すぐやめよう

 

自撮り

 

 

ナルシストに見える、、、

 

など、好意的な印象を持たれにくいです。

 

顔の一部を隠した写真

 

隠している部分に何かあるのかな?この人は自分の顔に自信がないのかな?

 

など、相手を不安や警戒させるようなことは極力避けたいです。

特別な理由がない限り、顔の一部を隠している写真は使わない方が相手からの印象もよくなりますしマッチング率も上がります。

 

加工アプリで撮影した写真

 

加工アプリでの撮影は、相手を警戒させます。

 

だや
だや

マッチングアプリにて「加工アプリに騙された!!!」という経験は多々あります(笑)

 

実際に会ってみた時と容姿に“悪いギャップ”を生まないよう、加工アプリは使用せず、スマホのノーマルカメラや一眼レフで撮影した写真を使用することをおすすめします。

 

プロフィールに盛り込むべき写真を解説します

 

できる範囲で異性から好感を持たれる見た目をつくり、かつプロフィール写真の用意もできたのなら、いよいよマッチングアプリに写真を登録していきます。

プロフィールに載せたい写真の種類を解説していきます。

 

顔がよくわかる写真と全身が分かる写真は必須

 

 

上半身メインの写真と、全身が分かる写真。合計2枚は最低でも載せたいところです。

 

上半身メインの写真があることで、相手はあなたの顔をよく知ることができます。

全身が分かる写真があることで、相手はあなたのスタイルをよく知ることができます。

 

皆さんも、異性の「顔」と「スタイル」は気になるところなのではないでしょうか。

だからこそ、相手が知りたい情報は積極的に出していきたいところです。

 

だや
だや

容姿を磨いた状態で撮影した写真を、自信もってプロフィール写真に設定しちゃいましょう!

 

自分の趣味が分かる写真も合わせて載せよう

 

・国内や海外旅行に行った時に撮影した写真

・最近食べた、おいしいご飯の写真

・飼っている動物の写真

 

など、自分の趣味が分かる写真も載せてあげると会話のきっかけになります。

2枚程度、サブ写真としてプロフィール写真に盛り込むと良いです。

 

ここまでの話を踏まえて、マッチングアプリのプロフィール写真は

 

・1枚目:上半身メインの写真

・2枚目:全身が分かる写真

・3枚目、4枚目:趣味の写真

 

で設定できれば問題なし!

ぜひ参考にしていただけたらと思います。

 

まとめ:マッチングアプリで恋活するなら、プロフィール写真に力を入れよう

 

 

今回は「マッチングアプリのプロフィール写真について【選び方、ポイントを解説します】」というテーマで記事を書きました。

マッチングアプリの世界では「プロフィール写真」がとても大事になってきます。

だからこそ、プロフィール写真に力を入れることはマッチングアプリの攻略に不可欠です。

 

今回ご紹介した、インスタグラマーやモデルさんを目標に

 

・できる範囲で、異性から好感を持たれる容姿を目指す

・減点されないようなプロフィール写真を撮影する

 

ことで、異性から好印象を獲得できます。

マッチングアプリのプロフィール写真の選び方で悩まれている方の参考になれば嬉しいです。

 

今回は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました