僕がマッチングアプリで恋人を作るためにしたことすべて

LOVE

 

マッチングアプリで恋人を作るためには何をしなければならないのだろうか?恋人を作るためにすすべき事を教えて欲しい!

 

こうした疑問を解決します。

 

本記事の信頼性

 

だや
だや

マッチングアプリで出会った彼女と、幸せな日々を過ごしています。この幸せをつかみ取るまでに、僕がしたことを実体験ベースで書いています。

 

僕がマッチングアプリで彼女をゲットするまでにしたことすべて

僕がマッチングアプリで恋人を作るためにしたことは一つ一つ、段階を踏んで女性と接することを何十人に対して行うことでした。

キーワードは「ガツガツしない」「めげずに何人もの異性と会う」です。

 

優良マッチングアプリ(Pairs)に登録する

 

数あるマッチングアプリの中から、僕はPairsを選択し恋活をしました。

恋活するならpairsかwithを利用することがおすすめです!

 

・サクラや業者はいない

・リアルで異性に出会える

 

という点で、確実な恋活ができるからです。

 

課金すると後悔するマッチングアプリの特徴【絶対課金するな!】
...

 

プロフィールはなるべく詳しく書く、最大限イケてる写真を載せる

 

マッチングアプリで異性とメッセージのやり取りをしてデートまで到達するためには、まずマッチングしなければなりません。

そのためには「適切なプロフィール写真」「プロフィ―ル文の設定」が不可欠です。

 

適切なプロフィール写真とは「異性から好印象を持ってもらえる」写真です。

具体的には

 

・顔が良く見える上半身メインの写真

・体形や雰囲気、身長などがわかりやすい全身の写真

・友達やペットと一緒に写っている自然な写真

 

などを中心に、3枚以上写真を載せました。

 

【テンプレート付き!】Pairsで絶対で会えるプロフィールを公開します
...

 

マッチできたら、メッセージのやり取りを1週間する

めでたく女性とマッチすることができたら、メッセージのやり取りをします。

すぐには会おうとせず、出身地の話から趣味の話、お休みの日の過ごし方の話をしてお互いのことをよく知ることから始めました。

 

異性とメッセージのやり取りをする期間の目安は1週間程度。1週間程度メッセージのやり取りをしたら「ご飯しませんか?」と誘いましたね。

 

マッチングアプリで異性と会うまでのやり取りを公開します!【マッチングした子とリアルで出会いたい人必見!】
...
【マッチングアプリ】マッチしてからデートに誘うのは『1週間』がベストです
...

 

ビデオ通話か電話をして相手の顔、雰囲気を図る(相手に合わせて)

相手と相談してにはなりますが、会う前にビデオ通話、または電話をするようにしていました。

電話をすることで、メッセージのやり取りだけでは分からなかった相手の雰囲気や会話の盛り上がり具合が分かるからです。

 

マッチングアプリ 残酷な真実5選
...

 

実際に会う

 

リアルで会うことなしに、恋人を作ることなんてまず不可能。会ってデートすることが最優先です。

 

だや
だや

とにかく、自分もリアルで会うことを重視していました。

 

LINEは気になる女の子とデートをデートに誘うための"手段"に過ぎない【過信は禁物です】
...

 

マッチング ⇒ メッセージのやり取り ⇒ 日程調整 ⇒ (電話、ビデオ通話)

 

段階を踏んで接すれば、異性とマッチングアプリで出会うことはそこまで難易度は高くありません。

 

【実は簡単】Pairsで異性と出会うことは余裕な件について
...

 

デートしてみて「この人いいな!」と思ったら:再度デートに誘う

 

1回目のデートで「この人いいな!」と思ったら、2回目のデートに誘いました。

 

だや
だや

2回目のデートに誘ってみることで、相手の脈あり言動を確認しましたね。

 

・そもそも2回目以降もデートできるか

・一緒にいて楽しいか

・また会いたいと思えるか

 

などなど、、、、

 

マッチングアプリで出会う異性との脈あり脈無しについて
...

 

相手からの脈あり言動が確認できた:告白する

 

好きな異性からの脈あり言動を確認し、「告白をしても確実に成功する」ことが分かれば、告白をしました。

 

だや
だや

相手からの脈ありアクションがあれば、多くの場合告白は成功します。

 

逆に相手からの脈ありアクションなしに告白をしても、まず失敗します。

 

告白してもフラれるフラグを解説します
...

 

重要:とにかくたくさんの異性と出会う

一人や二人と出会っただけで、恋人ができるほど甘くはありませんし、自分が「いいな!」と思える異性と出会うことも困難です。

僕は何十人、何百人の女の子に対して

 

・「いいね」する

・メッセージのやり取りをする

・電話する

・リアルで会う

 

ということを何回も繰り返してきました。

 

1回目のデートで音信不通になったり、うまくいきそうだったのに振られてしまったりと残念な経験もたくさんしていますが、切り替えるしかありません。

 

だや
だや

鋼のメンタルが、マッチングアプリでの恋活では重要なのかもしれません、、、

 

全力で恋をして、惨めに散った残念な男その①
...

 

ペアーズで恋活すれば、希望はあるが正直大変

 

僕はたくさんの気になる異性に振られましたし、「この子とご縁があるかも」という期待を裏切られたりもしてきました。

 

だや
だや

病みそうになったことも普通にありましたね。

 

何度も電話して、リアルでも会っても会って仲良くなった子に突然別れを告げられるほど苦しいものはありません。

 

全力で恋をして、惨めに散った残念な男その①
...

 

 

ペアーズで恋活をすれば、確かに異性とたくさん出会えます。

しかし、「人対人」である以上、思うようにいかないことは多々あります。

 

うまくいかないこと、失敗してしまうことは当たり前。

 

それでもめげずに、愚直に恋活をした人だけが、理想のリア充生活を送ることができるのではないでしょうか。

 

まとめ:たくさんの異性とデートしよう

今回は「僕がマッチングアプリで恋人を作るためにしたことすべて」というテーマで記事を書きました。

 

①プロフィールを作り込む

②気になる異性とマッチング

③メッセージのやり取りを1週間する

④デートに誘う

⑤電話、またはビデオ通話をする

⑥リアルで会う

⑦2回目のデートに誘う

⑧告白する

 

最低でも、これだけのステップは必要です。

そして、②から⑦のアクションはとにかく数をこなしていかなければなりません。

 

マッチングアプリで恋人を作ることは、可能ですが難易度が高いです。

だからこそ、数をこなしていくことが必須になります。

 

超効率的!アポを組みまくるための4つの方法
...

 

この記事を読んだ皆さんが、理想の人と出会うことができますように。

今回は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました