男子大学生に出会い系アプリを勧める3つの理由

恋愛

皆さんこんにちは。きだです。

今回は「彼女が欲しい」「女の子との接点をもっと増やしたい」という男子大学生に「出会い系アプリを勧める理由」を変わった視点から話していきたいと思います。

 

僕の経験から言えば、出会い系アプリはキャンパスライフを豊かにしてくれる最強のツールです!

なぜなら、簡単に女の子と出会うことができるから。

同い年のJDから大人のOLまで、出会い系アプリなら幅広い女性と出会うことができます。男子大学生でも、出会い系アプリで女性と出会うことは余裕です。

【実は簡単】Pairsで異性と出会うことは余裕な件について
...

 

ぜひご覧ください!

 

今の大学生活に不満はない?

突然ですが、この記事を見ている皆さんは今の大学世活に満足をしていますか?

もしかしたら、「僕の大学生活、こんなはずじゃなかった」と思われている方もいらっしゃるかもしれません。

「こんなはずじゃなかった」とはどういう状態か?

例えば、

 

・彼女なんて大学生になればできるものかと思っていたが一向にできない
・大学生活、もっとお友達との予定で埋まるかなって思っていたけれど全然そんなことない。バイトばかりだ、、、

 

などなど。

もちろん、別にこの状況に対して何も感じていないならそれでいいと思います。人それぞれなので。

しかし、僕は不満でした。

 

彼女が欲しいのに大学生活は出会いが全然ない
アルバイトと大学の往復ばかりで全然リア充していない。大学生っぽいことしていない。

 

でも、出会い系アプリと出会いアプリでたくさんの女性と出会うようになってから予定も埋まるようになり、彼女も作ることができるので。

 

大学生活に失望している人には出会い系アプリを強く勧めたい。

 

だって自分の真っ白なスケジュール帳を変えてくれるだけではなく、人として成長させてくれる可能性を秘めているのですから。

出会いアプリを通して、様々な人と出会うことを通して、たくさんの気づきや学びを得られることは間違いありません。

 

男子大学生が出会い系アプリを勧める3つの理由

メタ認知能力が上がる

メタ認知能力とは?

突然『メタ認知能力』という言葉が出てきて「?」という方がいらっしゃるかもしれませんが、メタ認知能力は「モテる」上で必須の能力です。

 

メタとは「より高い次元を目指す」という認知心理学という分野の専門用語になります。

 

そして、メタ認知能力とは一言で言えば「自分を客観視すること」です。(本当はもっと深いのですが、今回の話とはあまり関係がないのでここでは割愛します)

この能力を高めることができるので、出会い系アプリを通して女の子と出会っていく中で自然と「モテ男」に近づくことができます!

 

メタ認知能力を発揮する具体例

女の子と会話をしているとき、急に女の子が嫌そうな顔をした
→「あ、今の発言は良くないんだな、気をつけよう」
→次回以降、人と会話をするときに前回と同じ失言をしないようになる
出会い系アプリを通してある子と仲良くなったが2回目以降出会える関係に発展しない
→自分の何がいけないのか?会話?清潔感?ファッション?性格?
→今の自分をイケている男子と比較してみて改善できそうなところは改善してみる。コミュニケーション能力に問題がありそうと判断したならコミュニケーションに関する本を読んでみる。動画を見て勉強する。

 

つまり、出会い系アプリを通してうまくいかなかった事実を客観視することで自分自身が内省をする機会を得ることができます。

内省することで、自分自身の欠点と向き合うことができ、より魅力的な自分になるきっかけを与えてくれるようになります。

ぶっちゃけ、出会い系アプリでの出会いで思うようにいかないことのほうが多いです。マッチしても出会えなかったり、2回目につながらなかったり。うまくいかないこともありますが、彼女を作ることは十分可能です。

恋愛コンサルティングの依頼ページ
恋愛コンサルティングの依頼ページをご覧いただきありがとうございます。プロフィールや過去の実績はきだのプロフィールページをご覧いただけますと幸いです。当ページでは、恋愛コンサルについてご説明します。私自身、恋愛ではあまりいい思いを経験したこと
告白してもフラれるフラグを解説します
...

 

出会っていきなり美少女とゴールイン!なんてことはありませんし、「いいな」と思った女性と2回目以降出会える関係に発展することができない、なんてこともしばしば。

404 NOT FOUND | kidablog
Written by Yuya Kida

 

ただ、現実を受け止めましょう。これが事実であり、今のあなたのステータスです。

メタ認知能力を高め、日々内面と外面、彼女獲得のための戦略を改善していくことを通して魅力的な男性になることを目指しましょう。

 

自分磨きをするようになる

出会い系アプリをやる目的は必ずしも「恋人を作る」に限定する必要はないと思います。お友達を作るでもいいと思います。

ただ、友達にしても恋人にしても、ぶっさいくでデブなキモオタみたいな人だったら恋人はおろか、女の子と友達になることも難しいでしょう。

自分も逆の立場だったらそうなりますよね。

だったらどうするか?外見をよくするための行動をしましょう。

 

・痩せるために運動を始めてみる
・清潔感を与えられるように肌荒れを治す。そのために食事に気をつける。
・無頓着だったファッションに気を使ってみる。

 

人の第一印象は視覚的な情報です。

性格については、生まれつき身についているものということもあって変えることは難しいですが、外見は変えることができます。今すぐ行動すれば今すぐにでも。

【大学デビューしたい男必見】田舎者男子が実践した、大学デビューするための方法
...

 

行動すれば、人は変われます。より多くの女の子に好感を持ってもらえる男子大学生を目指しましょう!

こんな感じで、出会い系アプリをするとそれが自分磨きをする動機に発展しているかも。

 

予定が女の子と2人で会うことでいっぱいになる

 

スケジュール帳を見たらアルバイトの予定ばかり、、、

もちろん、本人がそれでよいと考えるのでしたら全然それで構わないと考えますが、ちょっと寂しくないですか?大学生っぽいことしたくありませんか!?

出会い系アプリを使えば、女の子と一対一で出会う予定でいっぱいにすることができます。

というのも、Pairsなどの出会い系アプリを使えば、簡単に女の子と出会うことができるので。街コンとかよりもコスパは断然いいです。

マッチングアプリで異性と会うまでのやり取りを公開します!【マッチングした子とリアルで出会いたい人必見!】
...

 

事実、自分も多い時は週4くらいでアプリの子と出会っていました。アルバイトの連勤をこなしていく中で、嫌気がさしつつあったとしても

今日バイト頑張れば女の子とご飯にいける!

と思うと、今日も頑張れそうじゃないですか?

 

恋活は就活にも役立つ!?

 

 

ツイートの通りです。

出会い系アプリを活用して、本気で恋活をすれば本気で悩むし本気で壁にぶつかることもあると思います。

そんなとき、必ず「振り返り」をすることになるのかなと思います。

 

・どうしてあの子と関係が発展しなかったのか
・なぜマッチできないのか

 

などなど。

 

なぜ悩むのか
なぜこの出来事が自分の中で印象的だったのか
なぜこの子が好きになったのか

 

自分について分析する。ある意味これは、自己分析です。これは就活でも使えそうじゃあありませんか?

 

どうしてその企業を選んだのか

なぜその業界を選んだのか

嬉しかった経験、悲しかった経験とその理由

 

みたいな質問にも、恋活と結びつけることができそうです。

 

まとめ

どんな動機で出会い系アプリを始めたとしても、日々女性と会話をする中で、悔しい経験などをしていく中で気づいたら人として成長することができる出会い系アプリ。

家と学校の行き来しかない大学生活を変えるきっかけにもなるかと思います。

記事を読んで、さっそく出会い系アプリをやってみようと思った方は、こちらの記事もご覧ください。なお、迷ったらペアーズから始めてみるのが良いかなと思います。

絶対課金するな!課金すると後悔するマッチングアプリの特徴
...

 

なお、Pairsなど出会い系アプリは出会いを求める社会人の方にも十分有効です。

実際に出会い系アプリを使って恋愛勝者になられたShiomiKentoさんが、こちらの記事で出会い系アプリを推す理由を書いています!

僕の記事だけでは腑に落ちない部分があった方はShiomiKentoさんのこちらの記事(出会いがない!どこで出会えば良いの?マッチングアプリでの出会いがおすすめな理由)もぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました