好きな人に”ありのままの自分”を知ってもらうべき3つの理由【マッチングアプリで恋活するすべての人へ】

恋愛

好きな人の前では常に「かっこいい自分」でありたい。弱みをさらけ出したほうが楽なのだけれど、その結果相手に嫌われちゃうか不安だな、、、

好きな人に嫌われるのが怖いから「ありのままの自分」をさらけ出すことが怖い。結婚に対する思いを伝えたら「怖い」と思われちゃいそう、、、

 

今回はこんな悩みに答えます。

好きな人に”ありのままの自分”を知ってもらうべき3つの理由について深掘りをしていきたいと思います。

好きな人と長期的な関係を築いていきたい方は必見です。

 

本記事の内容

・恋愛における「ありのままの自分」とはいったい何なのか

・好きな人に「ありのままの自分」をさらけ出すべき3つの理由

・「ありのままの自分」をさらけ出して振られたのなら、それは相手の気持ちがその程度であったということ

・「ありのままの自分」をさらけ出す時の注意点

 

この記事の信頼性

✔「大学生になったら絶対彼女を作るんだ!」という思いでサークルの美女にアプローチ

見事失敗

✔クラスが一緒になった女の子とワンちゃん狙う

失敗

✔彼女が欲しすぎて妥協して彼女を作る

後悔

✔マッチングアプリで恋活

「運命の人と結婚」するべく200人以上と出会う。得たノウハウをブログで発信

 

好きな人の前では「かっこいい自分を見せたい!」と考えることは自然なことなのかもしれません。

しかし、好きな人と長期的な関係を築きたいと思うのであるならば、自分の弱みも含めた「ありのままの自分」を伝え、受け入れてもらえた方が関係は安定します。

実体験を交えながら、好きな人には「ありのままの自分」をさらけ出すべき3つの理由を深掘りしていきます。

 

恋愛における「ありのままの自分」とはいったい何なのか

そもそも「ありのままの自分」とはいったい何なのでしょうか。

今回は「ありのままの自分」「かっこいいところやかっこ悪いところ、思っていることを全部さらけ出している自分」と定義します。

好きな人の前で見栄を張らず、自然な、正直な自分でいる状態だと思ってもらえればOKです。

例えば

 

・「しっかりしていそう!」「運動できそう!」と言われるけれど、ちょくちょく抜けているところがあったり運動音痴であるという「かっこ悪い自分」をさらけ出す

・相手に媚びず、恋愛や金銭感覚、仕事に対する「ぶれない軸」を持つ

・相手の意見や思いに対して、無理に合わせようとするのではなく時には「自分の意見」も伝える

 

といったところでしょうか。

つまり目の前に好きな人がいたとしても

 

・自分の考えや思いを我慢せずに伝えること

・ダサい自分を見栄を張らずにさらけ出すこと

・自分の「軸」を持ち、相手に合わせて行動を変えずに接すること

 

これが恋愛における「ありのままの自分」でいるということです。

 

好きな人に「ありのままの自分」をさらけ出すべき3つの理由

自分に正直な気持ちで接することができる

 

好きな人の前で”我慢”していませんか?

 

いくら好きな人に好かれたいからと言って、あなたばかりが我慢をしていると精神的につらくなります。

 

・私は結婚願望があるけれど好きな人にはそんな思いはないみたい

・仕事も大変だし、毎日電話をするのはしんどいけれど相手が「したい!」というから電話をする

・本当は映画や水族館、全然好きじゃないのだけれど相手が好きだから頻繁に通っている

 

などなど。

自分の気持ちを押し殺し、好きな人に合わせようとしていませんか?

最初こそ「好きな人に嫌われたくない!」という思いで頑張れるかもしれませんが、徐々に苦しくなってくるのではないでしょうか。

 

自分に正直になろう

 

自分に正直になりましょう。

 

相手の価値観に無理に合わせ、我慢するのではなく、自分の意見や思いはしっかり伝えよう!

 

くらいの気持ちで恋愛をしたほうが精神的に楽です。

そして、相手に媚びず相手と「違う」と感じたら遠慮なく距離を置きましょう。

 

✔この人結婚願望がないんだ → さようなら~

✔この人とは趣味が合わなさ過ぎる → さようなら~

 

みたいな。

偽りの自分で相手と接し、その結果めでたく交際を開始することができたとしても、結果として自分がしんどい思いをしてしまうことになります。

 

相手との距離感がより縮まる

「ありのままの自分」をさらけ出し、それを起点に相手と会話をすることでお互いの距離感がより縮まるきっかけを作ることができます。

自分の感じた「違和感」や「想い」はどんどん相手に伝えましょう。

例えば「好きな人や彼氏の服装がダサくて嫌だな~」と感じた時はこんな感じで話してみてはいかがでしょうか。

 

私、実はどうしてもあなたのファッションが気になってしまって、、、

別に俺が何を着ようが勝手でしょ!?

あなたの隣を歩く私の身にもなってみてよ!そうだ!良かったら今度一緒に洋服を選びに行かない?

それいい!ぜひお願いしたいかも!

 

お互いモヤモヤした状態で交際を継続するとしんどくなります。長期的な関係を築きたいなら、嫌われる勇気を持って、モヤモヤの解消を目指しましょう。

 

2人の関係がより強固になる

「ありのままの自分」をさらけ出した結果、もしかしたら「この人は違うな」となってさようならをすることになるかもしれません。

それでも、「ありのままの自分」をさらけ出し、それでも双方納得がいく合意点を見つけることができれば、2人の関係はより強固になります。

 

気になる彼の結婚に対する価値観を知りたい

→ 思い切って聞いてみる

→ 彼も真剣に結婚を意識していることが判明

→ ますます彼を好きになる

 

思い切って「動物園や水族館でデートをするよりは公園でピクニックデートをしたり散歩をしたりした方が好き」と伝える

→ 彼女は「いつも自分が行きたいところに付き合ってくれてありがとう!今度は私があなたの行きたい場所へ一緒に行こう!」と言ってくれる

→ 双方がより納得したデートができるようになる

 

自分が思っていることを相手に伝え、話し合い、それによって双方納得がいくところまで到達することができれば、「ありのままの自分」をさらけ出す以前よりも、充実した恋愛ができるはずです。

 

きだ
きだ

恋人に媚びちゃう人よりも、お互いの意見をぶつけ合って本音で話し合える関係のカップルの方が、実は長続きしていたりすることが僕の周りには多いですね。。。

 

「ありのままの自分」をさらけ出して振られたのなら、それは相手の気持ちがその程度であったということ

今までは相手の仕事観や恋愛観に合わせ、我慢をしてきた。

思い切って自分の仕事観、恋愛観を相手に伝えてみたけれど相手に受け入れてもらえなかった、、、、

 

残念ながら、お互いが納得できる合意点に到達することができずに関係が終わってしまうこともあるかもしれません。

短期的に見ればつらいししんどいかもしれません。

しかし、長期的に見れば「ナイストライ!」なのではないでしょうか。

 

自分の気持ちに正直になった瞬間に相手がドライになるなら、その程度の相手であったということです。

異性は世界に35億人います。切り替えて、次の運命の人を探しに行きましょう。

 

きだ
きだ

「出会いなんてないよ~」という方はマッチングアプリをお勧めします。出会いは無限にあります。そして、マッチングアプリでの恋活攻略方法は当ブログでみっちり解説しておりますので、ぜひ参考にしてください!

 

【両方に課金した私が語る】Pairsとwith、初心者が課金するならどっち?
...

 

「ありのままの自分」をさらけ出す時の注意点

自分のことを知ってもらい、相手と長期的な関係を築いていくための方法として「ありのままの自分」を知ってもらうことは非常に有効です。

しかし「ありのままの自分」を知ってもらうときの注意点があります。

その具体例を紹介していきます。

 

きだ
きだ

どちらかというと、これから紹介する例は相手に対する「依存」に近いかも、、、

 

極端なもの

 

いくら涙もろいからと言って、いきなり野々村議員みたいに泣かれちゃったりするとさすがに引いちゃうな、、、

テレビでキムタクを見ていたらテレビを消して「キムタク見ないで俺を見ろ!」って言われた、、、キムタクと自分を同レベルで捉えている点にドン引き、、、

 

頻度が多すぎる

毎日のように仕事の愚痴や体の不調を訴えてくるとさすがにイライラしてくる、、、

「甘えさせてほしい」と頻繁に言うと「こいつ情けないな~」と感じてしまう、、、

 

まとめ:好きな人とは「ありのままの自分」で接しよう

偽りの自分ではなく、自分に対して正直な気持ちで相手と接することであなたも相手も幸せになります。

もし「パートナーと一緒にいることに対して違和感」を感じたら、思い切って相手に自分の想いを伝えましょう。

結果として、それが一緒に幸せになるうえで大事なのだから。

 

きだ
きだ

恋愛に悩んだ人にはこの本がおすすめです。僕も救われましたし今もバイブル的な本です。


コメント

タイトルとURLをコピーしました