マッチングアプリは何か月プランに課金するべき? | 迷ったら3か月課金しよう

恋愛

 

マッチングアプリで恋活をすることに決めた!有料会員になろうと思っているけれど、1か月プラン、3か月プラン、6か月プラン、そして12か月プランのどれに課金をするのがベストなのかな?

 

こうした疑問を解決します。

 

本記事の内容

 

・マッチングアプリに課金する前に確認したいこと

・マッチングアプリに課金するべき期間:迷ったら3か月プランにしましょう

・3か月プランに課金するべき3つの理由

・まとめ:正しくマッチングアプリを使えば、3か月以内に出会える

 

本記事の信頼性

 

きだ
きだ

マッチングアプリに延べ2年ちょっと課金し恋活をしてきました。その経験を踏まえて、本記事を書いています。

 

マッチングアプリに課金する前に確認したいこと

 

異性が「マッチングしたい!」と思えるプロフィールに仕上がっているか

 

マッチングアプリの有料会員になる目的は「マッチングした異性とメッセージのやり取りをできるようにする」こと。

つまり、異性とマッチングすることができなければ、有料会員になっても意味がないということになります。

では異性とマッチングするためにはどうしたらよいか?

それは「魅力的なメイン写真とプロフィールを装備すること」です。

 

きだ
きだ

有料会員になったとき、「異性とメッセージのやり取りができる」メリットを最大限に活用するために、今一度確認をしてみましょう。

 

マッチングアプリで異性とマッチングしない人へ【マッチングアプリ最初の鬼門を攻略しよう】
...

 

気になる異性に「いいね」を送り切ったか

 

持てる力をフル活用し、魅力的なプロフィールを実装したら、気になる異性に「いいね」を送りましょう。

可能であれば、いいねを使い切っちゃうくらい「いいね」で異性にアプローチしましょう。

 

きだ
きだ

有料会員になれば、アプリに課金をした瞬間いいねの数は回復するのでこの時点でいいねが0になってしまっても問題ないです。

 

無料会員でも、マッチング後の初回メッセージは送ることができます。

有料会員になった瞬間、気になっていた異性とメッセージのやり取りを開始することができるように種をまいておきましょう。

 

きだ
きだ

自分がいつも使っている初回メッセージのテンプレを共有しておきます!相手からの返信率90%です。

 

初回メッセージテンプレート

○○さん(相手のお名前)初めまして!よろしくお願いいたします。

Copy

 

これをマッチングした異性に送りましょう!

 

自分が課金しようとしているマッチングアプリは優良か

 

せっかくマッチングアプリに課金をしても、そのマッチングアプリ”自体”がいまいちなものだと無駄金になります。

マッチングアプリ選びに迷ったら、以下3つのアプリから選びましょう。

 

pairs

with

Omiai

 

きだ
きだ

この3つのアプリは有料アプリです。すべてに課金したことありましたが、問題なく異性と出会えました。彼女もできました。

 

タップル(tapple)よりもwithやPairsを推す3つの理由【マッチングアプリ口コミ記事】
...
【両方に課金した私が語る】Pairsとwith、初心者が課金するならどっち?
...
マッチングアプリ徹底比較【Omiai編】
...

 

迷ったら王道のマッチングアプリで恋活をしましょう。登録している異性の数も多く、サクラも業者もいないので安心です。

 

マッチングアプリに課金するべき期間:迷ったら3か月プランにしましょう

 

課金をするマッチングアプリを決め、最大限のプロフィール文とプロフィール写真を作成し、気になる異性にいいねをしたら、マッチングアプリに課金をします。

マッチングアプリに課金するといっても、複数のプランがあり「どのプランに課金をしようか」となるかもしれません。

先ほど紹介した、pairs、with、Omiaiは以下4つのプランがあります。

 

1か月、3か月、6か月、12か月のプラン

 

です。

pairsの料金表はこんな感じになります。withやOmiaiも同じような料金体系となっています。

 

 

1か月あたりの料金が最も安くなるのは12か月のプランですが、自身の経験から3か月プランを推したいと思います。

 

きだ
きだ

ちなみに、マッチングアプリに課金をするときはApple StoreやGoogle Playから課金をするのではなく、Webサイトから課金をすると料金が大幅にお得になりますよ!

 

おすすめは3か月プラン!3か月プランに課金するべき3つの理由

料金の負担感が妥当

 

マッチングアプリの契約期間が長くなればなるほど、1か月あたりの料金が安くなります。

しかし、12か月プランを選択すると、合計金額が1万円を超えてきます。

3か月プランなら、6,000円ちょっと。1か月あたりの単価は高くなりますが、合計金額は飲み会2回分です。

もちろん、個人差もありますが飲み会2回分の3か月プランなら、負担感もそこまで大きくはならないのではないでしょうか。

 

モチベーション維持に最適な期間だから

 

マッチングアプリは構造上、「複数の異性と同時並行でメッセージのやり取りを行う⇒出会う」を繰り返して恋活をしていくものになります。

そのため、だんだんメッセージのやり取りが面倒になってきます。疲れてくるのです。

 

マッチングアプリはめんどくさい!【マッチングアプリに疲れた全ての男女へ】
...

 

メッセージのやり取りは、想像以上に疲れます。だからこそ、現実的な終わりが見える「3か月プラン」に課金をすることをお勧めします。

 

きだ
きだ

マッチングアプリの恋活は「短期集中」が原則です。ダラダラ恋活をしても、心身ともに消耗してしまうので、、、、

 

いい人と出会えるのが3か月以内だから

 

課金をするなら3か月プランにするべき最大の理由はこれです。

僕自身、マッチングアプリでの恋活の方法を確立してからは、3か月以内に素敵な人と出会い恋人ができるようになりました。

 

きだ
きだ

過去5人の彼女がマッチングアプリでできましたが、全員マッチングアプリを開始してから1か月~3か月以内に出会えた人です。

 

マッチングアプリに課金をして、3か月目に恋人ができたのに12か月プランに課金をしてしまっていたら、金銭的に大幅な損をしてしまいます。

「3か月以内に素敵な出会いを見つけるぞ!」というくらいの気持ちで臨んだ方が、真剣に恋活ができます。

3か月以内に良い人と出会えなければ、また3か月プランに課金をすればいいのですから。

 

運命の人と出会うためのマッチングアプリ完全攻略ロードマップ
...

 

まとめ:正しくマッチングアプリを使えば、3か月以内に出会える

 

今回は「マッチングアプリは何か月プランに課金するべき? | 迷ったら3か月課金しよう」というテーマで記事を書きました。

 

無料会員中に

 

・優良マッチングアプリを用いて

・魅力的なプロフィール写真とプロフィール文を実装する

・気になる異性にいいねを送る、マッチングしたら初回メッセージを送る

 

ことを行ったうえで3か月プランに課金をすることが一番無駄のない方法になります。

迷ったら3か月プランに課金をしましょう。

大丈夫。3か月以内に素敵な人と出会えるから。

 

今回は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました