LINEを使った気になる女の子と脈ありかどうかを知る方法

恋愛

 

今、気になっている女の子がいる。毎日LINEもしているくらい仲がいい。その子が自分のことをどう思っているのか気になるな、、、

 

こうした疑問を解決します。

 

今回は、気になる女の子と今後関係が発展するかどうかを知る方法について書いていきます。

それも、誰でもできるめちゃくちゃ簡単な方法です。

ぜひ、試してみてください!

 

前提条件

これからお話する方法は以下の前提があることです。

 

・1回以上デートができている

・毎日LINEをしている

 

です。

この前提がある状態で、実践すると、気になる女の子と脈ありかどうかを知れます。

 

気になる女の子と脈ありかどうかを知る方法

ずばり、毎日しているLINEをやめることです。既読無視なり未読無視をすることです。

マッチングアプリで一番最初に送った「初めまして」のメッセージから始まってずっとしている会話、出会ってからさようならした後に「無事家に帰れた?」から始まるLINEを突然やめるのです。

あなたのことを気にしているのであるならば、確実に相手はパニックになります。

 

・私、嫌われちゃったのかな?
・他にもいい女性を見つけてその子に夢中なのかな?

 

などなど。

考えてみれば、当たり前です。立場が逆だったら、おそらく僕たち男性側もパニックになるはず。

気になるあの子からのLINEが来なくなったら、おそらく返信がいつ来るのかとそわそわしてしまうでしょう。

48時間程度、LINEを無視してみて相手の反応を観察してみましょう。

 

LINEを少し放置→女の子の対応で脈ありかどうかがわかる

女の子側が追撃をしてくる

48時間のこちら側の返信を待たずに気になる女の子が返信をくれた場合。

これが来たらおそらく脈あり判定A判定。よほどのしくじりをしない限りその子とは結ばれます。

 

追撃をしてくる=あなたからの返信が待ちきれない

 

という状態なのだから。

 

あなたの返信の12分の一未満の時間で返信が返ってくる

48時間、時間をおいて返信をしてみたところ、相手から4時間以内に返信が来る。

この状態なら脈あり判定B判定。

こちらは時間をたくさん置いてLINEを返信しているにもかかわらず、相手からはその時間を大幅に短縮して返信が来るということは

 

・早くあなたとのLINEを再開したい
・返信が待ちきれずこちらの返信間隔と合わせずに返信をしてしまった

 

ということが考えられます。

追撃が来る状態ほど脈あり判定レベルは高くありませんが、こちらの行動についても「女の子」からの反応は良いと判断してよいのではないでしょうか。

 

48時間後に返信が来る

48時間、時間をおいて返信をしてみたところ、相手から48時間以内に返信が来る。

この状態なら脈あり判定C判定。

 

きだ
きだ

返信間隔を広げられても、相手は特段ストレスに感じていないことが推測できます。

 

注意:頻繁にやらないこと!

LINEの返信を意図的に遅くすることで、女の子の反応を見る方法について紹介しましたが、やり過ぎは厳禁です。

なぜなら、毎度毎度こちらが返信をするのが遅いと、相手は

 

この人、私のこと興味ないんだな~

 

と判断し、離脱されてしまう恐れがあるからです。

こうなってしまったら本末転倒。

やり過ぎはNGです。

 

まとめ

LINEの返信をやめてみるだけで、相手の中で自分の優先順位がどれくらいなのかがわかります。

相手があなたに関心のある人なら、「追撃」や「すぐに返信」など、きっと積極的な反応をしてくれるはず。

ぜひ、お互い仲良くなりつつあるフェーズで行ってみてはいかがでしょうか?

気になる女の子があなたにどれだけ関心があるかを知ることができる一つの方法だと思います!

 

恋愛でLINEの即レスは重要ではない理由【1日2回返信すればOKです】
...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました