【マッチングアプリの実体験】私がリアルで会って後悔した女4選

恋愛

マッチングアプリで出会った異性の中で「こんな人とは出会いたいない!」「出会わなければ良かった!」と後悔している人はいる?出会わないための対策も知りたい!

 

こうした疑問を解決します。

 

この記事の信頼性

きだ
きだ

マッチングアプリで様々な異性と出会い、デートをしてきました。その経験を踏まえて、本記事を書いています

 

マッチングアプリで出会える女性は基本的にいい人

マッチングアプリで200人以上の異性と会ってきた経験から断言します。マッチングアプリで出会える子はいい人ばかりです。

 

きだ
きだ

この人地雷だったな~

 

という人とは基本的に出会うことはありません。

不快感を与えてくる、地雷の異性と出会うことは非常に稀です。

 

マッチングアプリで会ってみて後悔した女4選

基本的に、マッチングアプリで出会える異性はいい人ばかりです。

しかし、過去には出会ってみて残念な思いをした人がいることは事実です。

4人ほど紹介していきます。

 

ボストロール系女子

 

皆さんは「ボストロール」というドラクエのキャラクターを知っていますか?

大きな体に金の金棒を持っているドラクエの敵キャラクターです。

僕がマッチングアプリで初めて会った異性がボストロールのような人でした。

会った瞬間

 

きだ
きだ

もう帰りたい、、、、

 

と思いましたね。

失礼ですが、プロフィール写真と実際の姿が全然違ったのです。

 

その子はプロフィールの「体型」を「ぽっちゃり」にしていました。

 

きだ
きだ

この経験から、自分で「ぽっちゃり」としている人は本当にぽっちゃりなんだな、、、、

 

ということをひどく学びましたね。

 

自撮り女子

マッチングアプリのプロフィールにsnowの自撮りとプリクラの写真で自分の顔だけ切り抜いた写真、この2枚だけを載せている人と会いました。

会う前から

 

きだ
きだ

この人大丈夫かな、、、

 

と不安だったのですが、その不安はやっぱり正しかったです。

加工している顔の彼女の顔は、プロフィールに載っていた写真ともはや別人です。

 

私です!

 

と言われるまで、やり取りをしていた本人だと気が付きませんでした。

会った瞬間

 

きだ
きだ

もう帰りたい、、、、

 

と思いましたね。

 

男をATMにする女子

マッチングアプリで出会った女性が紹介してくれた、おしゃれなイタリアンレストランで飲むことになりました。

 

きだ
きだ
会話自体は、おおむね楽しくすることができ、いつも通りのアポで終わる予定でした。

 

しかし、会計の時に事態が急変します。

会計金額は6,000円弱。僕が3,000円出して残りを彼女に出してもらおうかなと思っていたのですが彼女が財布を広げて衝撃の言葉を発しました。

 

私10円しか持ってない

 

暗に「私はお金を出せないよ~」と言ってきているのです。

非常に腹が立ちました。

 

きだ
きだ

なんで店に入る前に言わないんだよ。なんで所持金10円であんなに飲んでたんだよ。

 

と。少し口論になりましたが、このまま彼女ともめてもお店に迷惑です。

しぶしぶ僕が全額を支払いました。

その日はそれにて解散。改めて、彼女のプロフィールを確認してみると「初回デート費用」の項目が「男性が全額出す」になっていました。

僕は

 

きだ
きだ

なるほどね。。。。

 

という学びを得ることができました。恋活ではなく『飯モク』女子だったのです。

 

 

映画の料金踏み倒し女

 


ある女性と2回目のデートで映画を見ようとしていた時の話です。

事前に僕の方で、映画の予約をしていました。

 

 

きだ
きだ

前日に連絡を取ったし、大丈夫だろう。。。。!

 

そう思っていた矢先、当日朝にドタキャン。キャンセル料の話になると自分の分だけ払ってそのまま音信不通になりました。

 

 

映画は一度予約すると、返金はありません

 

自分だったら、自分のせいで予定がなくなったのだから「1,800円×2人=3,600円」支払います。

しかし相手は、自分の分だけしか支払わなかったのです。

 

きだ
きだ

僕は1,800円をドブに捨てることになりました

 

 

周りの人に聞いても、やっぱり3,600円支払う人しかいませんでした。

悔しいし損した気持ちが大きすぎる。もう映画は予約しない、、、

 

マッチングアプリで会って後悔する人と出会わないための方法

 

マッチングアプリでどんな人に会いたいかを考えましょう!人によって、会って後悔する人は異なるので!

そこが定まれば、会ってみて

 

こんなはずではなかった。。。。

 

と後悔する回数は減るかなと思います。

自分の場合は

 

・マッチングアプリをする理由が恋活であること

・最低限の容姿と品を備えていること

 

と出会いたいため、そうではないとプロフィールから判断した人についてはいいねしないし返さないようにしています。

また、過去の反省から

 

・プロフィールの「体形」が「ややぽっちゃり」以上の人

・初回デート費用を「男性が全額支払う」を選択している人

・プロフィール写真が加工した写真しかない人

 

については異性探しの対象から除外しています。

 

✔自分がどんな目的でマッチングアプリをしているのか

✔自分の考えや思い、譲れないものが相手のプロフィールにて満たしているか

 

この2点を明確にして異性を探すことで、会って後悔するような人と出会うことは少なくなるのではないでしょうか。

男性の場合

 

プロフィールやメッセージしているだけなら普通だったが会ってみたらヤバかった

 

みたいな人はどうしてもいるようですが、女性に関してはプロフィールだけで「自分の運命の人と近い人か」見分けることが可能です。

 

マッチングアプリにガツガツした男性が現れる理由
...
マッチングアプリでは可愛い子と出会える!?【200人と出会った経験からぶっちゃけます】
...

 

まとめ:あなたを不快にさせる人から逃げろ!!!

 

今回は「【マッチングアプリの実体験】私がリアルで会って後悔した女4選」というテーマで記事を書きました。

マッチングアプリには、様々な方が登録しています。

だからこそ、どんな異性と出会いたいかを考え、ターゲティングしていくことが最短で、あなたが出会いたい異性と出会う方法になるのです。

 

今回の私の経験談が、皆さんが出会いたい異性を探す参考になれば幸いです。

 

今回は以上になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました