【弱肉強食の恋愛】大学生の恋愛が残酷すぎる件について

恋愛

大学生になったら出会いもあるし恋人もできると思っていたのに全然そんなことなかった。大学生が恋人を作るための方法を知りたい。

 

そんな悩みを解決します。

今回は「大学生の恋愛が残酷すぎる件について」というテーマで話していきたいと思います。

 

大学生になれば、出会いはあるし彼女なんて簡単にできるはず、、、、

 

僕もそう思っていましたが現実は異なってました。

私は彼女を作るために、大学生活様々なことをしてきました。

✔サークルに入る

✔ゼミに所属する

✔大学のプログラムに参加する

✔マッチングアプリをする

 

しかし、残念ながらどれも芳しい結果を残すことができていません。

そんな私が「大学生活の恋愛の現実」について語っていきたいと思います。

 

結論:大学生になったからという理由で恋愛に過度な期待することはNG

いきなり厳しめのことを言います。

大学生になったからという理由で恋愛に過度な期待することはNGです。

確かに、大学生になるとサークルやアルバイトなどのコミュニティで出会いの場は大幅に増えます。

 

きだ
きだ

僕も大学入学当初は「出会いのある大学生なら恋人はきっとできる!」とかなり楽観的な期待をしていました(笑)

 

しかし「出会いの場がある」ことと「恋人ができる」ことは次元が違う話です。

実体験をもとに深掘ります。

 

なんであいつに彼女がいて俺にはできない、、、

突然ですが、皆さんはこんな経験ありませんか?

 

「なんであんな奴が、俺が狙っているあの子と付き合っているんだろう、、、」

 

好きだった女の子が自分の正義とはかけ離れた存在にいるような男と付き合っていることを知りひどく落ち込んだ経験はありませんか?

僕はあります(笑)

チャラチャラした男や浮気性の男に女の子が依存していたり、振り回されている話をたくさん聞きました。

 

なぜか、真面目な人間が報われない不条理

確かに、芸能人並みのイケメンと好きな女の子が付き合っている出会ったり、体育会系のエースと付き合っているとかであったら納得ができるかもしれません。

しかし、(言葉選ばずに言えば)大してカッコよくもない男や性格が残念な男が好きな子と付き合っていることを知った時の絶望感は大きい。

自分も大学2年生の時、好きだった女の子が僕の知る限りだと残念な人と付き合っていることを知り「俺はあんな奴に負けたのか」とひどく落ち込んだことを覚えています。(相当ひねくれた性格ですね(笑))

こんなこともありました。

 

「前の彼氏が浮気してそれで別れた」
「彼氏が私にかまってくれなくてさみしい」

 

こんな言葉を好きな女の子が言っているのを聞くと、思わず僕は

 

「俺ならそんな彼氏にはならない」
「俺のほうがその彼氏よりも幸せにできる自信がある」

 

なんてことを思ったりしましたし、実際にその女の子に手を出したこともありました。

しかし、残念ながら自分が勝てると思っていた男たちに一勝もすることができていません。

 

なぜ、あれだけ不満を言っていた、あんな男と付き合っているのか。結局続いているのか。

 

恋愛って難しいし悔しい思いもたくさんします。自分も大学生の時、本当にたくさん悔しい思いをしました。もちろん今もするときがありますが。

 

大学生の恋愛は、残酷だ

こうやって考えてみると、恋愛がいかに残酷であるかが良く分かります。

特に、チャラチャラしたような男のほうが異性に人気があり、優しい男が恋愛に関してあまり報われていない点に納得ができない。

女性は優しい男を好むのではなかったのではないだろうか。しかし現実には、優しい男はあまりモテない。

 

優しいだけの男は「いい人どまり」

 

残念ですがこれが現実。

大学生で恋愛無双したいなら、優しいだけでは難しいです。

では、どうすればいいのか。どういう人なら、優しくても彼女餅になれる可能性が高まるのか。

僕の経験上、

 

優しい+イケメン
優しい+運動神経がいい
優しい+コミュニケーション能力が高い

 

など、「優しい」と何かもう一つ「武器」を掛け合わせられる人はモテる傾向にあります。

ただ優しいだけでは残念ながら異性を意中にさせることはできません。言い換えるなら、相手をキュンキュンさせることができません。

 

恋愛は弱肉強食であることはデータで明らか

恋愛は弱肉強食の世界です。

下記のデータは、いかに世の中の男に格差があるかを示しています。

 

参照:ニッポンノセックス

 

20代男性のセックス経験人数は平均7.4人です。

この人数すごくないですか?(笑)

しかし、残酷なデータも同時に出ています。

20代の童貞率は60%です。このデータをもとに考えると、おそらく大学生の童貞率は50%ぐらいになるでしょう。

この2つのデータから何が言えるか。

一部の男がモテすぎて多数の女の子を獲得しすぎてしまい、「非モテ」男子たちはその恩恵を受けることができないということです。

この2極化は、非常に大きい。

 

この話は、橘さんの「上級国民」でも取り上げられている話です。

 

 

彼女を獲得するためにはどうすればよいのか

散々、「恋愛は弱肉強食である」という話をされて、落ち込んでいる方もいらっしゃるかもしれません。

でも、ご安心ください。「恋愛強者」とまではいかずとも、誰でも彼女を作るために行動することは可能だからです。

その話をしていきます。

 

かっこよくなるための努力をする

過去のブログでも散々書いていますが、大学生の恋愛において勝者になれるか否かは「顔」で決まります。

「顔」を上回る「何か」があなたにあるのなら話は別ですが、そうでないなら最低限、カッコよくなる努力はする必要があります。

【変わらないとダメ】出会い系アプリやるなら外見磨く努力しろ
...
女性の8割以上が気にする『清潔感』って何だよ!
...

 

もちろん、リア充の全員がイケメンであるということはありませんが、全体的に見ると、かっこいい人がリア充であることが多いと思います。

【納得】イケメンじゃないけど彼女持ちの人の特徴
...

 

清潔感を手に入れる、髪型を整えるために思い切って美容院に行ってみる

 

などなど、今すぐできることはたくさんありそうです。

 

女の子との出会いの機会を増やす

数打てば当たるではありませんが、アプローチする女の子が多ければ多いほど、良い人と出会える可能性は高くなります。

どんなにイケメンでも、百発百中女の子を落とせるわけではありません。非モテ恋愛弱者である自覚があるなら、多くの女の子にアプローチをしなければ彼女はできないことは確実です。

 

そんなこと言われても、異性との出会いがないから数打てない

 

そう思っているそこのあなた!

大学生なら、もうマッチングアプリで恋活ができる年齢です!

低スペックの僕でも、アプリで女の子に出会うことができまし、彼女もできました。

男子大学生に出会い系アプリを勧める3つの理由
...
絶対課金するな!課金すると後悔するマッチングアプリの特徴
...

 

初めての方には抵抗があるかもしれませんが、本気で彼女が欲しい人は、思い切って出会い系アプリをやってみる価値はあると思います。

 

大学生が出会えるマッチングアプリが知りたい人は、 マッチングアプリ比較メディア「マッチビー」の「大学生にガチでおすすめ!マッチングアプリ・出会い系を現役大学生が紹介」も参考にしてみてください。

 

まとめ

もう一度言います。

恋愛は弱肉強食、彼女を手に入れる難易度はめちゃくちゃ高いです。大学生の恋愛は特にそうです。

残酷ですが、現実を受け入れたうえで今すぐ行動を始めましょう。

【陰キャラでも彼女ができる】彼女が欲しい陰キャラ、全員集合
...

コメント

タイトルとURLをコピーしました