私が外見に気を使った結果得られた3つのメリット

美容

 

ありのままの自分を受け入れてほしい、好きになって欲しい

人間は外見ではなく内面が重要だ!

髪型を整えたり、ダイエットをしたりして外見に気を使うメリットを教えてほしい

 

このように考えている方に向けて記事を書きました。

 

今回は、「私が外見に気を使った結果得られた3つのメリット」というテーマで記事を書いていきたいと思います。

 

突然ですが、自分の外見をよくする努力って必要だと思いますか?

 

人は中身だよ!!!外見で勝負しようとするのは邪道
あまり外見を磨くことに興味はない
外見を磨くとどんなメリットがあるのだろう

 

そのような思いを抱かれている方もいらっしゃるかなと思います。そんな方にも「なるほど!」と思って読んでいただけたら幸いです。

 

外見を変えた結果、自分の価値観と世界が変わった

高校時代の私はこんな感じでした。

 

・高校時代は髪型がいまいち。

・ニキビも多くガリガリ。

・外見は中の下以下

 

周囲のイケメンと比較をして嫉妬。不細工な自分のことが好きではありませんでしたね。

 

そうした経緯もあり、大学入学を機にかっこよくなることを決意。外見に気を使った結果「外見はもちろん、内面まで磨きがかかる」という思わぬ副産物を得ることができました。

 

きだ
きだ

こちらが私の外見のビフォーアフターです。整形はしていません。メガネがコンタクトになったりはしていますが、、、、

「どっちも不細工じゃないか!」

「2015年のほうがかっこいい!」

 

などといった意見はあるかもしれませんが自分は2020年のほうがダントツにかっこいいと思っています!(笑)

 

外見を磨くにあたり注目するべきポイント

一口に「外見を磨く」といっても、具体的に何を磨くのか。以下3つになるのではないでしょうか。

 

①肌
→ニキビ跡などない肌、青髭などない肌は好感しかありません。

②体型
→ぽっちゃり体型ややせすぎ体型よりも、引き締まった体のほうが確実に良いです。

③髪型
→髪型は人の印象に大きな影響を与えます。即効性があり、コスパがいいです。

 

上記3つです。これらを改善するだけで、人の見た目は大幅に改善できます。

別に整形をする必要も、トレーナーをつけて筋トレをする必要もありません。毎日少しずつ、意識して行動することで十分変われます。

 

私が外見に気を使った結果得られた3つのメリット

自分に自信がつく

間違いなく自信がつきます。

なぜなら「自分はかっこよくなるために様々な努力をしてきた」という経験があるから。それに加えて、過去の自分と比較し「俺はかっこよくなった!」という感情が沸き起こるからです(笑)

かっこいい自分になるために行動すると様々なことに気を使うようになります。むしろ気を使わないとなかなかかっこよくなれません!(笑)

 

体型の維持
スキンケア
食事の改善

 

【劇的ビフォーアフター】大きな赤ニキビを消滅させるために行ったこと
...

 

自分の外見にお金を投資することもあるでしょう

 

脱毛
肌のピーリング治療
美容院での髪型セット
ほくろやしみの除去

 

「時間とお金を投資する」というサンクコスト効果も相まって自分に自信が持てるようになります。

以下は自信を持つことで私が得られたもの。

 

自信を得るとそれが自然と行動に現れます。
自信を持って人と接することができるようになります。
人に媚びたりせず自分の意見や軸をもてるようになってきます。

 

自信がつくと自然とそれが行動に現れます。つまり行動が変わります。外見を磨いていたら、何と内面まで良い方向に向かっていくのです!!!

小さな成功体験を積み重ねることで、ますます「自分磨き」が楽しくなります。

 

心身ともに健康になれる

かっこよくなるために避けられないこと。それは

 

・痩せること
・美白になること

 

です。これは運動と食事改善が非常に有効です。

つまり、かっこよくなるために運動と食事改善をすると、それが結果的に自身の健康に貢献することになります。

特に運動は、「寿命が延び、心臓病やがんを予防し、加齢とともに失われた筋肉や骨の強度を回復させ、不安や抑うつのレベルを下げることができる」と言われるほど、心身ともにメリットがあります。

 

でも運動と食事改善って言われても、具体的に何をしたら良いのかわからない。。。

 

そういった方におすすめな運動と食事改善は「日々食べる量を減らすこと」と、「毎日ウォーキングを30分すること」です。

 

・毎日3食食べているけれど2食に減らしてみる

・食べるものを炭水化物主体から野菜中心にする

・エスカレーターではなく階段を使う

・一駅分歩いてみる

 

などなど。

外見改善とともに日々健康を維持できるというメリット尽くしです。



 

自己肯定感が高まる

外見に磨きがかかると、確実に自己肯定感が高まります。

なぜなら、変化がわかりやすいから。昔の自分と比較して、「俺かっこよくなったわ~」って思えたら自信につながりますよね!

外見が変わると、外見に対するコンプレックスが減り、心も体も前向きになります。

するとそれが、ポジティブな言動につながり自分のことがもっともっと好きになるようになります!

 

きだ
きだ

日々の努力の結果外見が変わると、それが成功体験となり、自己肯定感が高まります。僕も苦しめられた肌荒れを改善できた時の成功体験は、自己肯定感を高めてくれましたね!

 

まとめ

 

・自分に自信がつく

・心身ともに健康になれる

・自己肯定感が高まる

 

これが、私が外見に気を使った結果得られた3つのメリットです。

かっこよくなることで自信がつき、自分の行動が変わり、その結果成功体験が増え、その結果自分磨きが楽しくなります。

 

きだ
きだ

私自身、外見を磨く努力をしたことですぐには変われませんでしたが、毎日地道に少しずつ、運動や美容の研究、洋服や髪型の研究をした結果、5年前と比較して変わることができました。

 

外見に気を使い、磨きをかけることはメリットしかありません。

おまけに、心身の健康を得られるためコストパフォーマンスも非常に良いです。

ぜひ、今日から外見に気を使う生活習慣をはじめてみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました