楽天モバイルをサブ回線として持っておく3つのメリット【実際に使ってみました】

お金・節約・効率化

 

楽天モバイルはCMなどで「無料!」と言っているけれど、どういったプランなのかわかりにくく、本当に無料で使えるのかな~

楽天モバイルはサブ回線として持っておくとよいという話を聞いたけれど、サブ回線として持っておくメリットは何だろう?

 

こうした疑問を解決します。

 

本記事の内容

 

・楽天モバイルの料金プランについて確認しよう!

・楽天モバイルをサブ回線として持っておく3つのメリット

・楽天モバイルをサブ回線として持っておくデメリット

・まとめ:今すぐ楽天モバイルを契約しよう

 

本記事の信頼性

 

きだ
きだ

楽天モバイルをサブ回線として契約。3か月が経過しました。楽天モバイルに料金は現在1円も払っておらず、むしろポイントやSPUなどで様々な恩恵を受けています。

 

 

楽天モバイルの料金プランについて確認しよう!

Rakuten UN-LIMIT VI(料金プラン) | 楽天モバイル

Rakuten UN-LIMIT VI(料金プラン) | 楽天モバイル

 

楽天モバイルの通信量は以下の段階制となっています。

 

0~1GB 0円/月
1~3GB 1078円/月
3~20GB 2178円/月
20GB~ 3278円/月

 

楽天モバイルの通信量は、月に1GBまでなら0円となっており、それ以上使えばだんだんと料金が増える仕組みです。

つまり、毎月の通信料が1GB未満であれば、料金は一切かかりません。

 

きだ
きだ

実際僕も、楽天モバイルを契約してからSIMカードを引き出しの中に放置しています。データ消費量は0。料金は1円も支払っていません(笑)

 

 

写真を見ていただくとわかりますが、毎月の請求金額は「0円」です。

 

楽天モバイルをサブ回線として持っておく3つのメリット

 

 

もしかしたら「今契約しているスマホの料金プランで満足しているから追加で楽天モバイルに契約する必要なんてないよー!」という方がいらっしゃるかもしれません。

それでもあえて、サブ回線として楽天モバイルを契約することをお勧めします。

 

きだ
きだ

僕自身、メインの回線はnuro mobileです。それでも、あえて楽天モバイルをサブ回線として契約しています!サブ回線として契約してよかったです!

 

わざわざサブ回線として楽天モバイルを契約するメリットを紹介します。

 

毎月のデータ消費量が1GB未満なら料金が一切かからない!

 

 

楽天モバイルの料金プランは、段階的になっています。

1GB未満のデータ使用量だと料金は一切かかりません。

つまり、サブ回線として契約をし、机の引き出しに楽天モバイルのSIMカードを置いておくことをしていたら1円も支払う必要がないんです。

 

きだ
きだ

サブ回線として契約しても、楽天モバイルを利用しなければ、毎月の料金は0円です。無駄な出費は発生しません。

 

SPUの倍率が+1倍になる!

 

 

楽天モバイルをサブ回線として契約し、届いたSIMカードを引き出しに入れておくだけでSPUの倍率が + 1倍になるというバグが発生します。

 

楽天モバイルに料金は一切支払っていないにもかかわらず、SPUが+1倍になるのです。

こんな感じで、ポイントがザクザクたまっています。楽天経済圏に住んでいる方は、サブ回線として契約をしない理由はありません。

 

 

きだ
きだ

楽天市場を普段から利用している方は、特に楽天モバイルをサブ回線として契約することをお勧めします!

 

サブ回線として契約しても、楽天モバイルを利用しなければ毎月の月額料金は0円。しかしSPUは + 1倍になる。

素晴らしいです。

 

申し込みをしただけで楽天ポイントが手に入る!

 

 

楽天モバイルに契約するだけで楽天ポイントを獲得することができてしまうんです!

僕の場合だと、楽天ダイヤモンド会員だったので楽天モバイルをサブ回線として契約しただけで1,600円分のポイントを獲得することができました!

 

きだ
きだ

800円のランチを2回、無料で食べることができたようなものですね!(笑)

 

しつこいようですが、楽天モバイルに料金は一切払っていません。それにもかかわらず、こうしてポイントを獲得することができてしまっているのです。

 

楽天モバイルをサブ回線として持っておくデメリット

 

 

3か月間楽天モバイルをサブ回線として契約していますが、今のところデメリットはありません。

しいて言えば、サブ回線として契約するという手間が発生するくらいでしょうか。

ただそれも、楽天モバイルをサブ回線として契約するメリットを鑑みるとそこまで悪くはないのではないでしょうか?

 

きだ
きだ

インターネットで簡単に申し込みできます。15分もかかりません!

 

まとめ:今すぐ楽天モバイルを契約しよう

今回は、「楽天モバイルをサブ回線として持っておく3つのメリット」というテーマで記事を書きました。

携帯のメインキャリアで楽天モバイルを利用していなくても、楽天モバイルをサブ回線として契約することで

 

・1GB未満のデータ消費量なら月額料金が無料

・SPUが + 1倍

・楽天モバイルに契約で楽天ポイントをゲット

 

という3つのメリットを享受することができます。

まだ契約していない方は、ぜひ楽天モバイルに契約してみてはいかがでしょうか?

特に普段、楽天市場や楽天ペイなどといった楽天のサービスを利用している人は楽天モバイルをサブ回線として契約しない理由はありません!

 

今回は以上です。

 

きだ
きだ

ちなみに僕は、メイン回線はnuroモバイルです。5GBを月額料金1,000円未満で利用できます。最強です。

 

nuroモバイルを1か月使ってみた感想【通信速度は遅い?評判は?】
...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました