凡人の自覚がある人が恋人を作るためにするべきこと【たったの2STEPです】

LOVE

 

なぜ、イケメンでもない僕の友人に彼女がいて、俺には彼女ができないんだよ、、、

 

こうした疑問を解決します。

 

本記事の信頼性

 

だや
だや

冴えない男子大学生だった自分が、マッチングアプリを駆使して恋愛を学び、現在は理想の彼女と一緒に幸せな日々を過ごしています。理想の彼女と出会うまでに、試行錯誤した経験をもとに記事を書いています。

 

凡人が恋人を作るにあたって、知っておくべき残酷な真実

残酷な真実①:受け身で恋人ができるほど甘くない

残酷な真実を伝えます。

それは「凡人は受け身で恋人ができるほど現実世界は甘くない」ということです。

「受け身」とは、自分から恋人を見つけるためのアクションをすることなく、恋人を作ろうとすること。

具体例として「環境に期待」をすることが挙げられます。

 

・大学生になったら出会いも増えて、きっと恋人もできる

・社会人になったら、先輩からかわいい子を紹介してもらえる

 

などなど。

ただ、残念ながら「出会いがあること」と「恋人ができること」はイコールではありません。

出会いがあることに期待しても、凡人には何も起こらないことのほうが圧倒的に多いです。

 

残酷な真実②:ありのままの自分で恋人ができるほど甘くない

自由恋愛が主流の現代社会において、努力もせず、ありのままの自分で恋人ができるほど甘くはありません。

人に不快感を与えない『清潔感』と『人間性』がなければ、恋人はできません。

なぜなら、現代社会は結婚せずとも幸せになることができる世界だからです。

一人でも十分楽しく生きてけます。

 

事実、恋人がいない人は約7割。そのうち恋人が欲しい人の割合は約半数を超える。男性20代は交際経験がない人が約4割という衝撃的なデータが存在します。

 

そんな時代に「見た目が不潔で、デブで、品のない」人と付き合いたい人はいるでしょうか?

内面・外面共に努力なしで凡人に恋人ができるほど、甘くはありません。

 

凡人の自覚がある人が恋人を作るためにするべきこと

STEP1:人に不快感を与えない『清潔感』を手に入れる

 

今すぐするべきこと

 

・脱毛をして不快な毛を一掃する

・美容院に行って髪型を整える

・眼鏡からコンタクトに変える

 

お金をかけるだけで、速攻で清潔感を手に入れることができます。

 

メンズ脱毛のメリットとデメリット【脱毛に40万円かけた男が語ります】
...
月一美容院で実感した3つのメリット【恋活/婚活を成功させたい男性へ】
...

 

毎日習慣化すること

 

・食事の改善

・スキンケア

・筋トレ

 

目的は「引き締まった体」を手に入れることと「スベスベ素肌」を手に入れるためです。

これらは脱毛や髪型とは異なり、お金をかけたからといってすぐに手に入るものではありません。

毎日の積み重ねが重要です。

 

大きな赤ニキビを治すためにしたことすべて【劇的ビフォーアフター】
...
モテるための筋トレメニュー、紹介します【2日に1回/1回15分でOK】
...

 

STEP2:とにかく出会いの数を増やす

 

STEP1を実行し、見た目の改善ができれば、あとはひたすら出会いを増やし、異性と出会っていきましょう。

理由は、恋愛がうまくいくかの8割は、良くも悪くも「タイミング」に依存するから。

当然ですが、たくさんの異性と出会った方が「この人だ!」と思える異性と出会える確率が高くなります。

 

凡人の自覚がある人は、1か月5人を最低ラインに新しい異性と出会いましょう。出会いの数を増やす努力なしに、恋人はできません。

 

そんなこといわれても、異性との出会いの場なんてないよ、、、、

 

という方は、マッチングアプリを利用することをおすすめします。

 


https://better-mylife.net/meet54/

 

マッチングアプリを利用することで、異性との接点を大幅に増やすことが可能になります。

僕自身、マッチングアプリを利用して彼女ができました。

マッチングアプリ様様ですね。

 

まとめ

今回は「凡人の自覚がある人が恋人を作るためにするべきこと【たったの2STEPです】」というテーマで記事を書きました。

自由恋愛市場において、何もせずとも恋人ができるほど現実は甘くありません。

だからこそ、『清潔感を手に入れる努力』と『出会いの数を増やす』ためのアクションが必須になります。

本気で恋人を作りたい方は、本記事を参考に今日から行動してみませんか?

今回は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました