~恋活がうまくいかない要因!?~出会い系アプリ依存症の人は要注意!

恋愛

皆さんこんにちは。きだです。

今回は「~恋活がうまくいかない要因!?~出会い系アプリ依存症の人は要注意!」というテーマで記事を書いていきたいと思います。

突然ですが、現在出会い系アプリでの恋活を頑張っている皆さん!いつの間にか出会い系アプリだけが人生の中心になってしまっている“出会い系アプリ依存症”に陥ってしまっていませんか??

 

✔気がついたら出会い系アプリの画面を数時間見てる

✔相手からのメッセージやいいねの通知が待ち遠しい

✔出会い系アプリでメッセージのやり取りをしている異性から返信が来ないとメッセージの追撃をする

✔相手からのメッセージは基本即レス、十分なやり取りをせずにすぐ会う約束をしようとする

✔勉強や仕事など、何か夢中になっているものが現在ない

✔「最近何頑張っているの?」「何か夢中になっていることはある?」と聞かれても、パッと思いつかない

 

上記5つのうち、当てはまるものが多い人は“出会い系アプリ依存症”要注意かもしれません。

 

出会い系アプリで恋活をすることは、別に悪いことでは全くありませんし、私自身の経験からも積極的にアプリの利用は推奨しています。

しかし、出会い系アプリ依存症になってしまうと恋活が思うように進まなくなってしまうことも、、、

今回は、私自身が出会い系アプリ依存症に陥ってしまった経験なども踏まえて、出会い系アプリ依存症になってはならない理由と解決策について記事を書いていきたいと思います。

出会い系アプリでの恋活がうまくいかない、、、。気がついたら出会い系アプリの画面ばかり日々見てしまっている、、、。

 

と悩まれている方のお力になれれば幸いです。

出会い系アプリ依存症になってはならない理由とその解決策について、さっそく書いていきますね!

 

出会い系アプリ依存症になってはならない理由

出会い系アプリ依存症になってはならない理由。それは“あなたの魅力が半減する”からです。

なぜ魅力が半減してしまうのか。

それは“余裕がないように映る””つまらなさそうな人に映る”からです。

 

考えてみてください。

もし、あなたの気になる異性が出会い系アプリばかりしていて出会い系アプリ“以外”のことにかんしんがなかったとしたら、、、

 

逆に、あなたが気になる異性はどんな人ですか?

私の予想ですが、おそらく

 

容姿が整っている人、スタイルが良い人
メッセージの返信が遅すぎず、かつ早すぎない人
一緒にいて、楽しい人

 

あたりなのではないでしょうか。

出会い系アプリ依存症になってしまうと

 

メッセージの返信が早くなる
相手からのメッセージの返信が来ないと追撃する
常にアプリにオンライン

 

という状態になります。

もちろん、「それがいい!」という異性の方もいらっしゃるかもしれませんが多くの場合

この人アプリしかないのかな~ → なんか一緒にいてもつまらなさそう

 

と思われてしまいます。

 

僕は出会い系アプリ依存症じゃない。そんなつもり全くないよ!!!

と思われた方がいらっしゃるかもっしれません。

しかし、不思議なことに自分の“必死感”というものは相手に伝わりやすいものです。

 

出会い系アプリにのめりこむメッセージのやり取りに必死になる恋活がうまくいかない

 

の無限ループは絶対に避けたいです。

【今日から即レス禁止!】異性とのLINEは適当でいい理由
...

 

出会い系アプリ依存症を回避するための方法

出会い系アプリ依存症を回避する方法。ずばり出会い系アプリ”以外”の時間を充実させることです。

先ほど「あなたの気になる異性はどんな人ですか?」という話をしましたが、あなたの気になる異性はおそらく出会い系アプリ”以外”のことでも人生が充実しているのではないでしょうか。

 

プロフィールの写真が楽しそう
バレエやダンス、ヨガなど習い事をしている
同性異性含めた友人がたくさんいる
自分なりの考えや価値観、軸をもって生きている

 

などなど。

何か頑張っているであったり、自分なりに行動をしたりしているからこそプライベートが充実しており、その充実が”出会い系アプリ”という画面越しでも”魅力”として伝わってくるのです。

 

“かっこいい””かわいい”も多くの場合、努力で手に入れることができるもので後天的です。

私が外見に気を使った結果得られた3つのメリット
...

 

趣味がある人とは共通の趣味で盛り上がることができます。

大多数の人がしていないこと(「武道」であったり「ダンス」であったり)を趣味や習い事としている人はそれだけでもう、、、、

 

長々と話しましたが、何が言いたいのかというと“あなたの気になる異性は出会い系アプリ依存症ではない”ことが多いのではないでしょうか。

逆にそういう相手を攻略するためには、あなたも出会い系アプリ依存症を脱することができるくらい、出会い系アプリをしている時間“以外”の時間もより充実させることが必要なのではないでしょうか。

 

気になっていた資格の勉強を始めてみる
新しい習い事を始めてみる

 

などなど。上記の例がちょっとハードル高ければ「仕事や勉強など、目の前のことに全力で取り組む」でもありだと思います。

僕自身、恋活をしつつ外見を磨くことと習い事(=ヨガ)、資格の勉強、プライベートで友人たちとご飯や旅行をするということを積極的に行っていました。

出会い系アプリ“以外”にあなたの関心が向けば、いつの間にかあなたの魅力は少なからず向上します。

魅力の向上=余裕がある人

 

です。

恋活を頑張ることは素晴らしいことですし素敵なことです。

でも、どういうわけか“必死感”みたいなのが表に出てしまって相手に伝わってしまうんですよね、、、、このバランスが難しいのですが、、、

行き詰ったときは、思い切って恋活から離れてみるのも一つの手かなと思います。

 

より良い恋活をしていくコツは、恋活にのめりこみ過ぎないことです。急がば回れ。一緒に恋活を頑張りましょう。

 

また、出会い系アプリで1,000人とマッチ、300人の女性と出会った経験を踏まえて出会い系アプリでのお悩み相談をしています。必要があれば、ご連絡いただけたらと思います。

恋愛コンサルティングの依頼ページ
...

コメント

タイトルとURLをコピーしました