ラーメン二郎ログ【麵の量、混雑、ラーメンの特徴を書いていきます】

LIFE

 

今回の記事は僕の「ラーメン二郎ログ」です。

高校卒業直前に友達と二郎へ行って以来、すっかり虜になりました。

 

だや
だや

ラーメン二郎が好きで、定期的に食べに行きます。24歳男性の一感想として見ていただければと思います!

 

なお、僕の感想と写真は来店当時の情報になります。

 

ラーメン二郎の二次元マップ

 

僕が実際に行ったことがあるラーメン二郎のお店は以下7店舗です。

 

・ラーメン二郎 三田本店

・ラーメン二郎 目黒店

・ラーメン二郎 池袋店

・ラーメン二郎 小滝橋通り店

・ラーメン二郎 神田神保町店

・ラーメン二郎 府中店

・ラーメン二郎 八王子野猿街道店2

・ラーメン二郎 仙川店

・ラーメン二郎 めじろ台店

 

 

 

ラーメン二郎 三田本店

 

 

田町駅、または三田駅から10分程度歩いた場所にある、二郎の聖地です。

 

どれくらい並ぶ?

 

自分は日曜日の16時半、17時開店のタイミングを狙っていきましたが、すでに列ができていました。

しかし、17時開店と言えど、実際には16時半から営業は始まっていたこともあり、結果的に17時にはラーメンにありつくことができました。

30分待っただけでしたね。

 

麺の量は?

 

他の二郎と比較して控えめでした!

自分は「野菜マシ」で大盛のラーメンを食べたのですが、余裕で完食できました。

 

だや
だや

ちなみに小ラーメンだと値段は600円、大ラーメンでも値段は650円です。安くておいしい。そりゃあ人気なわけです、、、、!

 

ラーメンの特徴は?

 

細麵であること、チャーシューに味がしっかりついていることが特徴かなと思います。

食べ終わった後、異様にのどが渇きました!(笑)

でもおいしかった~!

 

ラーメン二郎 目黒店

 


目黒駅から15分程度歩いた場所にある、ラーメン二郎目黒店です。

 

どれくらい並ぶ?

 

開店30分前である、10時30分ごろにお店の前に到着しましたが、すでに僕の前には15名程度並んでいました。

ラーメンにありつくことができたのは、11時20分頃でしたね。

 

麺の量は?

 

他の二郎と比較して、少なめだと思います。

値段も小ラーメン500円と、控えめであることが理由なのかもしれません。

 

ラーメンの特徴は?

 

こってり濃厚ラーメンです。

チャーシューを増さずとも、多めにチャーシューが入っている印象でした。

値段しかり、ラーメンしかり、太っ腹でお得な印象を受けました。

 

ラーメン二郎 池袋店

 

 

池袋駅東口から徒歩10分程度の場所にある二郎です。

 

どれくらい並ぶ?

 

自分は土曜日の午前11時30分ごろから並び始めましたが、すでに列ができていました。

着席できたのは12時10分頃。30~40分程度並ぶことは覚悟した方がよさそうです。

 

麺の量は?

 

多いです。

 

だや
だや

僕は大ラーメンを注文しましたが、後半普通に苦しくなりました(笑)

 

一緒に並んでいた、僕以外のお客さんは小ラーメンを注文していましたね。小ラーメンが無難なのかも、、、

 

ラーメンの特徴は?

 

「こってり具合と辛め具合が他の二郎と比較して抑え気味かな?」と感じました。

また、野菜はもやしばかりでキャベツなどはほとんどなかったですね。

 

ラーメン二郎 小滝橋通り店

 

 

新宿駅西口から徒歩15分程度、新大久保方面へ歩いた場所にある二郎です。

 

どれくらい並ぶ?

 

他の二郎と比較すると、並ぶ時間は少ないかもしれません。

ピーク時でも20分程度並べば麺にありつけます。

 

だや
だや

多くの二郎では30人以上並んでいることが普通な反面、小滝橋店はピーク時も10人くらいしか並んでいない印象です。

 

麺の量は?

 

他の二郎と比較すると、気持ち少な目かもしれません。

大盛を注文しても、余裕を持って食べ終えることができます。

 

ラーメンの特徴は?

 

こってり系のラーメンです。麺は太すぎず、食べやすいです。

 

ちなみに、小滝橋通り店には「学割」があります。小ラーメンを700円で、大ラーメンを追加料金なしで食べることができます。ほかの二郎にはない、嬉しいサービスです。

 

ラーメン二郎 神田神保町店

 

 

東京都千代田区にある神保町駅から歩いて10分程度の場所にあります。

 

どれくらい並ぶ?

 

ピークではない、15時半頃から並びましたが、麺提供まで1時間並びました。

 

だや
だや

二郎を食べるまで、過去一並びましたね。

 

麺の量は?

 

多いです。

普通のラーメン(小ラーメン)で、新宿小滝橋の二郎の大ラーメンと量が同じなのだとか、、、。

 

ラーメンの特徴は?

 

上記と被りますが、麺の量が多い、、、!

普通においしいです。

 

ラーメン二郎 府中店

 

 

京王線府中駅(新宿駅から20分程度)より10分程度歩いた場所にある二郎です。

 

どれくらい並ぶ?

 

20分程度待った後、店舗に案内されます。並び始めてから30分程度でラーメンを食べることができます。

営業時間が平日の17時~23時と限られた時間しか営業していないラーメン二郎府中店。

自分が行った時は、夜20時でしたが10名程度並んでいました。

 

麺の量は?

 

「新宿小滝橋店よりも少し多いかな?」というくらいの量です。

大ラーメンを食べましたが、なかなかきつかったです、、、、

 

ラーメンの特徴は?

 

とにかく麺が太いこと!食べ応え抜群の麺でした。

他の二郎では展開していない、チーズのトッピングが可能です。

 

ラーメン二郎 八王子野猿街道店2

 

 

多摩・八王子方面の幹線道路「野猿街道」沿いにある二郎です。電車の最寄り駅が存在しないため、自家用車や自転車で行くことになります。

 

どれくらい並ぶ?

 

自分は日曜日の13時過ぎに行きました。行列ができており、1時間くらい待ちましたね、、、、!

 

だや
だや

お店の側面まで行列ができておりびっくりしました(笑)

 

麺の量は?

 

多いです!

「小滝橋店の大ラーメン」が「野猿街道店の小ラーメン」の量になる感じです。

 

ラーメンの特徴は?

 

・他の二郎と比較すると、味が濃い印象。

・野菜の中にキャベツが入っている量が多い印象。コーンも入っている。

 

ちなみに、八王子野猿街道店は列に並ぶ”前”に食券を購入することがルールになっています。他の二郎のように、「列に並ぶ」⇒「食券を購入する」という順番ではないのでご注意ください。

 

ラーメン二郎 仙川店

 


京王線仙川駅より徒歩2分で行ける二郎です。

 

どれくらい並ぶ?

 

自分は平日19時過ぎに行きましたが、並んでから20分程度でラーメンを食べることができました。

そこまで並ばなくても、ラーメンを食べることができるのではないかなと思います。

 

麺の量は?

 

多いです。

器が小さいこともありますが、麺にスープが浸らないくらいの量で面が出てきます。

二郎平均よりも麺の量は多めなイメージです。

おいしく食べられる量である、並盛をおすすめします。

 

ラーメンの特徴は?

 

麺は細麺です。お肉は脂身が少なく、噛み応えがあります。

チャーシューが他の二郎よりもたくさん入っている印象です。

 

ラーメン二郎 めじろ台店

 

どれくらい並ぶ?

 

自分は平日金曜日の20時頃に行きましたが、20分程度並んだのち、着席することができました。

その後、10分ちょっと待ってからラーメンにありつけました。

カウンターの数が多いため、並んでいる人数の割には待たされる感じです。

 

麵の量は?

 

二郎標準です。

「気持ちちょっと多いかな、、、?」ぐらい。初めての方は小ラーメンを注文することをおすすめします。

 

ラーメンの特徴は?

 

つけ麺も提供しているからか、麺が黄色く、つけ麺風です。

これといった特徴もなく、「王道の二郎」という感じでした。

チャーシューは脂身が少なく、ちょっと固めです。

 

オマケ:初めて二郎に行く人へアドバイス

 

よし!ラーメン二郎へ行ってみよう!

 

と思われた方に向けて、「ラーメン二郎に行く際に注意するべきポイントとアドバイス」を紹介します。

 

・初めて二郎に行く人は「小ラーメン(トッピングはなし)」をおすすめします。

→野菜を増したりすると、ただでさえ量が多い小ラーメンの量がさらに増すので、、、、!

・可能なら二郎に行き慣れている友人と一緒に行きましょう。

→ラーメンのオーダーの仕方など、いろいろ教えてもらえます。

・ニンニクを入れるとニンニク臭が1日続きます。

→ブレスケアだけではケアできないくらい強烈です(笑)

・ラーメンの汁が跳ねます

→洋服が汚れる可能性有。また、二郎では池袋店のように紙エプロンの提供がない可能性があります。汚れても問題ない服装で行きましょう。

・店員さんは基本上から目線(笑)

→気にせずに、「これが二郎の店員なんだな~」くらいに思っておきましょう。

 

新しい二郎を開拓次第、本記事を更新していきたいなと思います!

 

今回は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました