最強のクレジットカード3枚を場面に応じて使い分けろ!

お金・節約・効率化

今回は絶対に損をしたくない男、きだが利用しているクレジットカードとその使い分けについて紹介していきたいと思います。

【100万円貯めました】ケチケチ社会人1年目がやっている節約術
...

 

私は3枚のクレジットカードを持っています。

 

きだ
きだ

内訳としては『楽天カード』『ヤフーカード』、そして『dカード』の3枚です。

実際には、メインで利用しているクレジットカードは『楽天カード(+Kyash)』なのですが、状況に応じて『ヤフーカード』と『dカード』も利用しています。

【そこまでやるか!?】ポイ活男の徹底的なポイ活術
...

 

なぜ、メインで利用している『楽天カード』があるのに、『ヤフーカード』と『dカード』も持っているのか、そして使い分けをしているのか。

それは、この2枚のカードには楽天カードでは得ることができない”おいしい”強みがあるからです!

✔クレジットカードで少しでも損せずおいしい思いしたい方

✔2枚目、3枚目のクレジットカードを発行することを検討されている方

✔クレジットカードの選び方で迷われている方

 

の参考になれば幸いです!

 

私がクレジットカードを選ぶ基準について

私は以下2点の基準でクレジットカードを選んでいます!

①クレジットカード決済によって付与される特典が利用しやすいこと
→楽天カード、ヤフーカード、そしてdカードで決済すると付与される楽天ポイント、Tポイント、そしてdポイントは全国のコンビニやドラッグストアなどで利用することができ、腐ることがまずありません。

②年会費無料であること
→年会費があるとどうしても元を取ろうとして無駄な買い物をしてしまいます。節約するためにクレジットカードを利用しているのに、それでは本末転倒です。

 

私のクレジットカードの使い分け方法

メインのカード:楽天カード+Kyash

『楽天カード』+『Kyash』で常時2%還元を実現しています。

『楽天カード』は100円の決済につき1ポイント、『Kyash』も100円の決済につき1ポイント獲得することができます!

Kyashとは、プリペイドカードでクレジットカードや銀行から残高チャージをして利用することができます。

 

つまり、楽天カード』から『Kyash』へ残高チャージをして利用すれば『実質2%還元』を実現することができるのです!

きだ
きだ

1万円の物をKyashで支払うとすると、200ポイント(「Kyashポイント」100ポイント、「楽天ポイント」100ポイント)を獲得することができます!

【そこまでやるか!?】ポイ活男の徹底的なポイ活術
...

 

基本的にはこれで事足りるのですが、よりおいしい思いをしたい私は『ヤフーカード』と『dカード』も保持しています。各カードの強みを生かして、臨機応変にカードを使い分けています!

 

サブカード①:ヤフーカード

PayPayに残高チャージをするとき専用(ついでにTカードとしての役割も持たせている)のカードとして、『ヤフーカード』を利用しています。

きだ
きだ

『楽天カード』だと、PayPayにチャージをするときにポイントが付与されないので、、、!

 

『ヤフーカード』はPayPayへの残高チャージでポイントが獲得できる唯一のカードです。200円チャージするたびに「Tポイント」を1ポイント獲得できます。

なお、『ヤフーカード』についてはPayPayへの残高チャージでポイントが付与されるというメリット以外は無いと思っています。

きだ
きだ

ヤフーショッピングを使うなら楽天市場を使いますし、「Tポイント」よりも楽天ポイントのほうが欲しいので、、、

 

個人的には、PayPay自体ももポイント還元率がいまいちであることもあり積極的に利用しておりません。

しかし全国には、クレジットカードやPayPay以外のQRコード決済が利用できないお店が多数存在していることも事実。

現金を極力利用したくない私としては、PayPayを手放すことは不可能。そしてそのPayPayをお得に利用することを可能にしてくれる『ヤフーカード』も必要。

きだ
きだ

要はPayPayのためだけに『ヤフーカード』を保持しているといっても過言ではありません(笑)

 

サブカード②:dカード

『dカード』はドコモユーザーでなくても、誰でも「dポイント」が1%たまるカード。国際ブランドは、VISAとMasterCardから選択できます。

dカードが真価を発揮するのはdカード特約店で決済するときです。

dカードで決済をすると100円につき1ポイントの決済ポイントがつきますが、dカード特約店ではさらにポイントがつきます!

 

きだ
きだ

自分がよく使うメルカリとマツモトキヨシは両方ともdカード特約店。楽天カード+Kyashの組み合わせよりもたくさんポイントを獲得することが出来ます!

 

マツモトキヨシだと、例えばdカードを用いた100円の決済につき3ポイントも獲得することができます。

ほかにも、デートで利用できる高島屋やカフェなんかもdカード特約店に含まれているので、少しでもお得に買い物をしたい私は、そうした店ではdカードを利用することにしています。

ドコモユーザーの方なら、さらに特典を受けられるのでぜひチェックしてみてください!

 

クレジットカードの発行はmoppyから!

moppyを踏んでクレジットカードを発行することを強くお勧めします。

なぜなら、moppy経由でクレジットカードを発行することで、数千円単位のポイントを獲得することが出来るからです!

きだ
きだ

自分はdカードを発行するときにmoppy経由で発行したことで2,000ポイント獲得することができました!

後ほど、このmoppyポイントは楽天ポイントに交換します。

 

モッピー ポイント交換 おすすめ 5選
...

 

入会キャンペーンも見逃せない!

今回紹介した、『楽天カード』『ヤフーカード(現在は入会キャンペーン休止中)』『dカード』には、嬉しい入会キャンペーンがあります!

moppy経由でクレジットカードを発行するだけでもおいしい思いができるのに、さらにカード会社から入会キャンペーンで5,000円~10,000円相当のキャンペーンを受け取ることができるんです!

 

まとめ

少しでもお得に買い物をされたい方は、ぜひクレジットカードを使い分けることをお勧めします。

それぞれのカードの強みを理解し、強みに応じて使い分けることで日々の買い物でよりおいしい思いをすることができるからです。

今回紹介した『楽天カード』『ヤフーカード』、そして『dカード』の決済で獲得できる「楽天ポイント」「Tポイント」「dポイント」は全国のコンビニや薬局で利用することができ、腐ることはまずありません。

塵も積もれば山となる。クレジットカードの使い分けで、よりお得にポイ活ライフをしてみませんか?

【100万円貯めました】ケチケチ社会人1年目がやっている節約術
...

コメント

タイトルとURLをコピーしました