「d払い×dカード」を使い始めてよかった3つの理由(ドコモユーザーじゃないけれど)

お金・節約・効率化

d払いについて興味があるけれど、私は携帯キャリアがドコモじゃない。ドコモユーザー以外にもd払いにメリットはあるのかな?

ポイ活に目覚め、d払いを最近使い始めた。ドコモユーザーじゃないけれど、d払いと相性がいいdカードは利用するべきなのかな?

 

このような疑問に答えます。

 

この記事の内容

 

・ドコモユーザー以外でも「d払い×dカード」の恩恵を十分受け取れる!

・「d払い×dカード」を使い始めてよかった3つの理由

・損しない「d払い」の使い方

・「d払い」を利用する人は絶対に「dカード」も発行しよう!

 

この記事の信頼性

 

2020年12月からd払いを本格的に利用しています。2021年1月には、dカードを発行。

 

きだ
きだ

僕の携帯キャリアは「nuroモバイル」であり、ドコモユーザーではありませんが「d払い×dカード」を使い倒しています。

 

ドコモユーザーではありませんが、d払いを使い倒している実体験を踏まえて本記事を書いています。

 

絶対会員登録するべき!無料でおいしい思いができる会員登録9選
...
【誰でも即実践できる!】食費を節約する9の方法
...
【100万円貯めました】ケチケチ社会人1年目がやっている節約術
...

 

ドコモユーザー以外でも「d払い×dカード」の恩恵を十分受け取れる!

結論から言うと、ドコモユーザー以外でも「d払い×dカード」の恩恵を十分受け取ることができます。

「ドコモユーザーのみしか使えない/恩恵を受けられない」ということはありません。

d払いはdアカウントとクレジットカードがあれば、誰でも使うことができます。

 

きだ
きだ

僕自身ドコモユーザーではありませんが「d払い×dカード」を利用し始めた結果、毎日の生活にかかるお金をより節約することができるようになりました。

 

ドコモユーザー以外の私が「d払い×dカード」を使い始めてよかった3つの理由について、深堀りをしていきます。

 

「d払い×dカード」を使い始めてよかった3つの理由

ドコモユーザーではなくても、「d払い×dカード」を使い始めてよかった3つの理由について書きます。

d払いを利用することでdポイントを無駄なく使い切ることができる!

 

 

d払いで決済をする際に、その決済金額に溜まったdポイントを充てることができます。

そのため、d払いで決済をすればザクザク貯めたdポイントが無駄になることはほとんどないと言ってもよいでしょう。

 

d払いを利用できる店舗が非常に多い!

d払いを利用できる店舗は非常に多いです。

d払いを利用できるお店が多いとどんないいことがあるか。

それはポイントの二重取りができる店舗が多いことを意味するからです。

d払いでdカードを利用しているのなら

 

d払いの0.5%ポイント還元 + dカードの1%ポイント還元 = 1.5%ポイント還元

 

になります。

コンビニはもちろん、ドラッグストアやスーパーなどでも利用することができるd払い。

 

きだ
きだ

d払いを利用してみると、想像以上にd払いができるお店が多いことに驚かされると思います!おかげでポイントの二重取りが毎回できてしまっていますね。

 

二重取りでザクザク貯めたdポイントは、次回の買い物で利用しちゃいましょう!

 

d払いのキャンペーンが豊富に行われる!

 

d払いではキャンペーンが本当に頻繁に行われます!

 

d払いで決済することで大幅なポイント還元がなされたり、クーポンをもらえたり、、、

 

毎日少しでも節約したい!

 

と考えている方は、d払いを利用しない理由はありませんね。

当然、ドコモユーザーではなくてもキャンペーンの恩恵を受け取れます。

 

損しない「d払い」の使い方

 

貯めたdポイントの使い道はd払いです。

ポイントの資産性はないので、貯まったら速攻で次のd払いの決済で利用しちゃいましょう。

 

「d払いでポイントを貯める」→「次のd払いの決済で利用」

 

のループを繰り返すことで、無駄なくdポイントを使い切ることができます!

 

「d払い」を利用する人は絶対に「dカード」も発行しよう!

一部キャンペーンでは条件に「dカード」がある

 

d払いを利用するユーザーが「dカード」を発行するべき最大の理由は、d払いのキャンペーンの一部は「dカードと連携」させていることを条件にしているものがあるからです。

 

 

※d払い(コード決済)のお支払い方法を「dカード」「dカード GOLD」でのお支払い、電話料金合算支払い、d払い残高からのお支払いに設定された分が対象です。(dカード以外のクレジットカード、「dカード プリペイド」に設定された分は対象外です。)

 

つまり、d払いと連携させているクレジットカードが「dカード」「dカード GOLD」以外のカードだとキャンペーンの対象外になるのです!

 

d払いで購入した購入金額の10%がdポイントとして還元されると思ったら、dカードと連携していないとダメだった、、、、!

 

なんてことも、、、、

だからこそ、d払いで最大限おいしい思いをしたい方はdカードは持つべきです。

 

きだ
きだ

ドコモユーザーではない私ですが、キャンペーンの恩恵を最大限受け取ることができるので、dカードは発行してよかったなと思っています。

 

dカードのおすすめポイント

 

 

dカードで個人的に「ありがたいな」と思っているところは以下2つ。

 

✔入会キャンペーンが強い!

✔dカード特約店でさらにポイントが貯まる!

✔年会費無料!

 

dポイントが貯まる = d払いで利用できるポイントが増える = 決済金額を軽減できる

 

ことになります。

 

最強のクレジットカード3枚を場面に応じて使い分けろ!
...

 

dカードの発行はmoppy経由で行うとかなりおいしい!

 

 

これからdカードを発行される方は、絶対にmoppy(モッピー)経由で発行されることを強くお勧めします。

なぜならmoppy経由でクレジットカードを発行すると「1ポイント=1円相当」のポイントを大量に獲得することができるからです!

少しでもおいしい思いをしたい方は、moppy経由でdカードを発行しましょう。

 

きだ
きだ

クレジットカードを発行して手に入れたmoppyポイントは、楽天ポイントやdポイント、Tポイントなど汎用性のあるものと交換ができるため非常においしいです!

 

モッピー ポイント交換 おすすめ 5選
...

 

まとめ:ドコモユーザーじゃなくても「d払い×dカード」は最強

ドコモユーザーではなくても、「d払い×dカード」で

 

・ポイントの二重取りができる

・キャンペーンでd払いを使うとガツガツポイントが貯まる

・貯まったポイントはd払いですぐに消化できる

 

点から非常においしい思いをすることができています。

少しでも毎日節約したい方は是非、「d払い×dカード」の利用をはじめてみませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました