【恋愛がうまくいかない人へ】4年間恋愛で苦しんだ自分が最近気づいたこと

価値観

皆さんこんにちは。きだです。

今回は、恋愛に苦しんでいた過去の自分に向けて記事を書いていきたいと思います。

それと同時に、今現在恋愛がうまくいかない方、悔しい思いをされている方に少しでもお役に立てたら幸いです。

 

相手に対して過度に期待しない、自分に対して過度に期待しない

ぶっちゃけ、これを意識できるかできないかで恋愛に対する心の持ち様が変わります。

なぜなら、恋愛とは相手の存在があって初めて行われることであることから相手の感情や思いに大きく依存するからです。

自分ではコントロールができないことをコントロールしようとするのが恋愛です。そのため、当然うまくいかないことのほうが多くなります。

うまくいかないとめちゃくちゃしんどいです。僕も嫌というほど経験しました。
片思いの女の子に勇気を出して告白したけれどあっさり振られる
好きだった女の子が知らない誰かにぶんどられる
好きな子からLINEの返信が来ない
好きな子が自分に対して興味がない

 

しんどくてしんどくて、「俺って一生彼女できないんじゃね?」って何度も自問自答しました。

僕の恋愛に対する苦労は、過去のツイートやブログを読んでいただけたらよくわかるかなと思います。

 

 

全力で恋をして、惨めに散った残念な男その①
...

 

そんな自分も、最近は「恋愛において、自分にも相手にも過度に期待しちゃいけないな」っていうことにやっと気づき自分の中で腹落ちさせることができるようになりました。

だから最近は、出会った人がどんなにいい人でも

 

この人とご縁があれば確かに嬉しい。でも、あまり期待しないでおこう。
嬉しい言葉をたくさん言ってくれる人だな。でも、あまり期待しないでおこう。
1回出会ってみたけれど、2回目のデートにはつながらなかった。まあいいや。

 

こんな具合です(笑)

 

恋愛にゆとりを持つと、うまくいくかも

恋愛に必死になりすぎると、恋愛に依存をしてしまうと「余裕」がなくなります。

今までの僕はこんな感じでした。

だからしんどかったし、なかなかこの無限ループから抜け出すことができませんでした。

でも最近は、ループがこんな感じになってきています。

最近は、いい意味で「彼女が欲しい!」という強い感情が退いてきました(笑)

Pairsを用いて、引き続き気になる異性とメッセージのやり取りをしてはいますが、それらの女性が僕に対して最終的にはご縁がなかったとしてもそれはそれで構わないとさえ思っています。

のんびり、急がず恋活をしています。精神的に非常に楽です。

 

たくさんの失恋と200人以上の女性と出会って気づいたこと

最後に、数々の失敗を通して学んだきだの恋愛に対する価値観について話していきたいと思います。

恋活を頑張る、すべての人の参考になれば幸いです。

 

追いかける恋はしんどいかも

出会い系アプリでは、確かに魅力的な女性がたくさんいることも事実です。そうした女性に出会うと、「なんとしてでも彼女にしたい!」と思ってしまうのが人間です。

出会い系アプリというアプリの性質上、これは仕方がない部分でもあります。

マッチングアプリにガツガツした男性が現れる理由
...

 

でも、あえて必死にアプローチをすることをやめる提案をします。「美人だから」とか特別意識しないで、普通にやり取りすればいいのです。

2回目のデートで告白!とかも考える必要はありません。脈無しの女性に対して告白し、撃沈することはやめましょう。思いを伝えても、だいたい失敗するので(笑)

 

好意を示してくれる異性を大事にする

追いかけてばかりの恋は、本当にしんどいです。「ワンチャン」にかけて告白をしても、ほぼ失敗します。

そんな「ワンチャン」にかけるよりも、好意を示してくれる一人の異性と向き合ってみませんか?

自分に対して興味を持ってくれる子なら、積極的なアクションがあるはずです。

恋愛において、大事なのは相手の『言葉』ではなく『行動』である
...

 

いくら口先では心地よい言葉を言ってくれても行動が伴っていなければ意味がありません。多くの異性が、そうかもしれませんが、中には積極的なアクションをしてくれる子もいるはず。

その子が本当に恋愛対象外なら話は別ですが、自分に対して好意を持ってくれている人を大事にすることが恋愛では一番幸せになれると思います。

 

無理して告白しようとしなくていい

昔の僕は

 

次にデートで告白するんだ!

 

なんてことばかり考えていました。インターネットで「告白 タイミング」なんてワードで検索したり「告白 場所」なんてワードで検索したり、、、「3回目だし告白しよう」とか考えていました。

 

告白に命を懸けていました。

 

でも最近は、無理して告白をする必要はないと感じています。告白を意識しすぎると、それに縛られてしまい余裕がなくなります。相手からの「脈あり行動」を待たずに告白し撃沈します。

 

少しずつ仲良くなっていけばいいんです。それでご縁がなければそこまでだし、相手も自分の目の前からいなくなります。

でも、まずは早めに会うなり電話するなりすることが大切ですよ。

【善は急げ!】出会い系アプリではなるべく早く女の子とあったほうが良い理由
...

 

逆に、相手も自分に対して行為があればそれなりのアクションをしてくることは確実です。具体的なアクションがあってから、せめて告白するようにしましょう。

 

デートに場所は重要じゃない

無理してデートスポットに行く必要なんてありません。こちらの記事で、詳しく書いています。

水族館に行こうが動物園に行こうがディズニーに行こうが公園に行こうが「脈あり」なら「脈あり」だし「脈無し」なら「脈無し」です。

詳しくは、こちらの記事で書いています。

404 NOT FOUND | kidablog
Written by Yuya Kida

 

恋愛に必死だった私が「余裕」を手に入れた理由

過去のブログを読んでくださったり、私の性格をご存知の方は私が恋愛にいかに命を懸けていたかをよくご存知かなと思います。

しかし、最近は自分でも本当に(いい意味で)おとなしくなったなと感じています(笑)

 

「この人しか俺にはいない!」

 

と決めつけて盲目的にアプローチをすることはなくなりました。

「いいな」と思う人がいても、特別何かを意識したりすることなく、のんびりメッセージのやり取りをしています。

恋愛に必死だった自分が、余裕を手に入れられた理由は大きく2つあると思います。

1つ目は、単純に失敗をしすぎて気が済んだから(笑)

そして2つ目は、ある本を読んだからかもしれません。

その本とは、アドラーの「嫌われる勇気」です。


 

この本では、「忖度せず、自分が生きたいように生きる」ことで幸せになれると説いています。

きっと、恋愛にも使える内容です。 

他人をコントロールすることなんて不可能です。それを理解すれば、恋愛なんて難しくて当たり前ですよね。

ホリエモンの本なんかも、アドラー心理学に近い内容が多く私は共感しながら読み込みましたね。

 

まとめ

 

彼女が欲しい!

 

その気持ちは痛いほどよくわかります。なぜなら、つい最近までの僕がそうだったから。

でも、その思いが強ければ強いほど、恋愛に依存し自分が苦しくなります。

恋愛に対する「ゆとり」を持つことで、自分は精神的に楽になりました。

ただ、どうしてもしんどかったり、現在病んでいるのであるならば、思いきって誰かに話してみることもありだと思います。

恋愛コンサルティングの依頼ページ
...

 

少しでも、恋愛を頑張る方の参考になれば幸いです!ではでは!さようなら~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました